PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

沖縄フォトウェディング、宿泊&旅行プランの計画方法。ホテル選びや撮影時間選択など撮影も旅行も充実させるポイント

沖縄フォトウェディング、宿泊&旅行プランの計画方法。ホテル選びや撮影時間選択など撮影も旅行も充実させるポイント

沖縄でフォトウェディング&新婚旅行や家族旅行を兼ねた宿泊プランを計画する際、どのような基準でフォトスタジオや沖縄滞在の宿泊ホテルを選んだら良いのでしょうか。安易に格安の宿泊付き沖縄のフォトウェディング付きプランを選んだ場合、セットプランであるために実は自分が本当に撮影したいロケーションが入っていない場合や、観光に不便であったり思ったほどお得ではない場合もあるようです。フォトウェディングプランがあるホテルに宿泊している方からも選ばれるフォトウェディングサロン『マリンビジュ―』のフォトコーディネーター・比嘉さんに、宿泊プランとフォトウェディングプランの選び方の注意点を詳しくききました。

フォトウェディングフォトウェディング

沖縄でフォトウェディングスタジオ、宿泊ホテル、宿泊プランはどうやって選ぶ?

沖縄でのフォトウエディングのサロン、宿泊場所を決める際の宿泊や撮影プラン、ホテル選びはどのように考えたらいいのでしょうか。
新婚旅行や家族旅行を兼ねている場合は、特にホテルの場所選びや撮影プランの時間帯選びが大切です。
フォトウェディングの撮影プランはどのぐらい時間がかかるのか、また、撮影を含めた1日の時間の使い方について、フォトコーディネーターの比嘉さんに詳しく伺いました。

沖縄でフォトウェディングスタジオ、宿泊ホテル、宿泊プランはどうやって選ぶ?

Q:沖縄のフォトウェディングでスタジオと宿泊場所の選び方での注意点は?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
結婚式もしたいのか、またはフォトウェディングのみでOKなのかでスタジオ選びもホテル選びも大きく変わってくるでしょう。特に、フォトウェディングでチャペル撮影を用意しているスタジオは限られてきます。
スタジオ&宿泊選びは沖縄のどんなロケーションでフォトウェディング撮影したいのか、まず検討が大切です。
例えば、喜瀬マリンビジュ―のメリットは沖縄のラグジュアリーリゾートから距離が近く、沖縄の主要な観光スポットにもアクセスしやすい立地が挙げられます。
また、沖縄のフォトウェディング撮影で多くの人が希望される「ビーチ」「チャペル」での撮影が同時に叶えられる、沖縄でも数少ない恵まれた立地とロケーションで、今まで多くのカップルに支持されてきました。

Q:撮影場所からどのぐらいの距離のホテルがいい?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
宿泊先となるホテルは、できるだけ撮影サロンから近いほうがいいでしょう。ホテルと撮影サロンの距離は、30分〜40分ぐらいの場所までにとどめるのをおすすめします。
観光も楽しみたい方は、できるだけ行きたい観光スポットとの利便性も考えて、両方にアクセスがいい場所のホテルを抑えましょう。
例えばマリンビジューの近く「恩納村」は人気の観光エリアで、沖縄の主要な観光スポットにアクセスに便利な場所です。また、宿泊ホテルの選択肢も非常に多くあります。

沖縄のフォトウェディングでスタジオと宿泊場所の選び方での注意点

Q:フォトウェディングを兼ねた沖縄の宿泊プランは?到着当日撮影は可能?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】

フォトウェディング前日に必ず1泊できるよう宿泊プランを計画しましょう。
なぜなら、沖縄到着当日はかなりバタバタするのが予想されるからです。
沖縄到着後、飛行機遅延だけでなく、レンタカーピックアップに時間がかかる、サロンまでの道路が混んでいる時期。時間帯は特に時間が読めない…などさまざまなアクシデントが考えられます。

「マリンビジュー」でも、沖縄到着当日にフォトウェディング予約を入れる方がいらっしゃいますが、こちらから必ず「遅延について」や「交通渋滞」についての現状をご説明して、本当に大丈夫かの確認をとっています。
というのも、遅刻すると準備時間がものすごく短くなってしまうからです。遅刻した分、撮影時間は推して短くなってしまい、次の予約の方もいるので延長はできません。
15分以上の遅れについては規約をよく読んで確認しておきましょう。また、遅延時間が大きいと撮影不可になってしまう場合や、十分なサービスができない場合も考えられます。 さまざまな事情で沖縄到着にどうしても撮影したい方は「空港からの移動に十分な余裕をもつ」「荷物は手荷物で飛行機に持ち込める大きさにする」「沖縄観光が混まない閑散期に予約する」などの工夫が必要です。

Q:フォトウェディング前後の旅行プランを考えて撮影プランを予約するには?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
フォトウェディング後について、実は予定を立て考えている人は少ないかもしれません。 「もし時間が余ったら、撮影サロンから近場の観光へ行こうかな」とのんびりスケジュールを立てている方が多い印象です。
旅行プランで「フォトウェディングだけでなく、沖縄でアクティビティや観光を思い切り満喫したい」と考えている場合には、撮影前後にどのような過ごし方をしたいかを軸に、撮影時間を予約しましょう。

例えば、マリンビジューのフォトウェディングのスケジュールを見ると、現在サロン入りから撮影が終了し引き上げまで、すべて約4時間30分で完了します。他のスタジオに比べロケーションまでの移動時間がほとんどかからないメリットを活かし、とてもコンパクトなスケジュールで内容の濃い撮影が楽しめるでしょう。
マリンビジューで最も早い撮影終了時間は「朝6時にサロン入り、10:30にすべて終了」するスケジュールです。この時間帯であれば、撮影後に思い切り観光もアクティビティも楽しめます。

いっぽうで、一番遅いスケジュールは「午後14時サロン入り、18:30すべて終了」となるスケジュールです。撮影までの時間をゆっくりしたい方や、朝食やランチをゆったり楽しみたい方にぴったりの時間帯です。
また、自分の体力と相談しながらの撮影スケジュールの検討もおすすめです。沖縄の日中は暑い時間帯で疲労度は高くなります。朝早い時間帯、夕方の遅い時間帯は過ごしやすい時間なので、体調に自信のない方にはおすすめの時間帯です。

フォトウェディングを兼ねた沖縄の宿泊プランは?到着当日撮影は可能?

沖縄でフォトウェディングも観光も楽しめる撮影時間帯とモデルプラン

沖縄の平均的な滞在日数は2泊3日〜3泊4日。フォトウェディングだけでなく観光も楽しみたいと考えている方も多いでしょう。
「観光も欲張りに楽しみたいひとの時間帯」「ゆったり撮影だけを楽しむ時間にしたい人気の時間帯」「涼しくなった夕方から撮影を楽しみたい」それぞれの撮影時間帯のメリットについて、詳しく解説します。

Q:9:00撮影開始のスケジュールのメリットは?

・9:00 撮影の場合
6:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(マリンビジューサロン)
7:30 お支度開始(マリンビジューサロン)
9:00 撮影開始
10:00 撮影終了
10:30 お着替え後解散

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
10:30には終了しているスケジュールなので、終わった後にはブランチや観光、アクティビティを思う存分楽しめる時間帯です。
マリンビジューでの撮影であれば、撮影後に那覇空港から本土に帰れるスケジュールも組めるでしょう。
撮影のメリットとしては、朝の時間帯は海が穏やかで撮影がしやすい時間帯と言えます。 満潮なので海がより近く感じられ、遠近を活かしまるで海に立っているようなショットも撮影できます。
撮影開始が9:00からと、ビーチには観光客もまだほとんど見られない時間帯なので、プライベート感たっぷりの撮影ができるでしょう。
ただ、サロン入りが6:00と非常に早いので、寝坊による遅刻、前の晩に飲みすぎてむくみがとれない…といったトラブルに注意が必要ですね。

Q:11:00撮影開始のスケジュールのメリットは?

・11:00 撮影の場合
8:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(マリンビジューサロン)
9:30 お支度開始(マリンビジューサロン)
11:00 撮影開始
12:00 撮影終了
12:30 お着替え後解散

 

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
海も空も十分明るくなる時間で、人気の高い時間帯でもあります。打合せの時間帯も早すぎず、ちょうどよい時間帯といえるでしょう。
引き上げまで含めすべてが12:30に終了なので、終わったらすぐランチに行く計画も立てられます。そのあとに近場で観光やアクティビティも楽しめるでしょう。
朝食を食べるのは難しいため、小腹を満たせる軽食を持参していただければ、支度をしながら食べて頂くのも可能です。
すぐ食べられる、化粧が落ちない、歯につかないゼリーなどがおすすめです。

Q:13:00撮影開始のスケジュールのメリットは?

・13:00 撮影の場合
10:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(マリンビジューサロン)
11:30 お支度開始(マリンビジューサロン)
13:00 撮影開始
14:00 撮影終了
14:30 お着替え後解散

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
太陽の輝きは申し分なく、青い海、青い空が撮影できる時間帯なので「ベストなロケーションで撮りたい」方には一番おすすめの時間帯です。季節に関係なく、空も海も青くきれいに撮影できるでしょう。
13時はスケジュール内でダントツ人気の時間帯なので、ここを希望する場合は3ヵ月以上前、早めのお問い合わせがおすすめです。
特に人気の時期(3〜4月・10〜11月)すぐに埋まってしまうので、もっと早めのお問い合わせもご検討ください。

Q:15:00撮影開始のスケジュールのメリットは?

・15:00 撮影の場合
12:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(マリンビジューサロン)
13:30 お支度開始(マリンビジューサロン)
15:00 撮影開始
16:00 撮影終了
16:30 お着替え後解散

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
秋から冬は西日がキラキラと美しい、幻想的な海の景色が撮影できる時間帯です。
また、15時以降は日が落ちつつあるので、割と涼しく撮影できるでしょう。
ドレスを着るからとごはんを抜くのは禁物です。昼食を早めに食べるか、軽食だけでも食べてきてください。少しでも痩せたいと昼ごはん抜きで血糖値が下がり、ドレスの締め付けによって体調が撮影中に悪くなってしまうケースも見受けられるからです。せっかくの楽しい撮影が中断してしまう場合も考えられます。
朝をゆっくりと過ごしたい人、朝食付きプランでホテル宿泊している人、宿泊先が遠い人は、この時間帯に予約をするのが安心です。

Q:17:00撮影開始のスケジュールのメリットは?

・17:00 撮影の場合
14:00 打ち合わせ&衣裳合わせ(マリンビジューサロン)
15:30 お支度開始(マリンビジューサロン)
17:00 撮影開始
18:00 撮影終了
18:30 お着替え後解散

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
沖縄到着当日に撮影を行いたい場合は17:00~の撮影のみ可能性があるでしょう。ただし、夕方の時間帯は道路もかなり混雑し渋滞の恐れもあるため、注意が必要です。
冬で天気がよい場合はサンセットに近い風景が楽しめる場合もあります。夕方は波が強いので、波打ち際でのダイナミックなショットも期待できます。トワイライトがかった海の風景はね大人なイメージの写真が撮影できますよ。
11月〜3月まで、冬の撮影は暗くなってしまうので、先にビーチ→チャペルの順に撮影を行います。涼しいので熱中症、日焼けの心配がないのも大きなメリットです。
チャペルではシャンデリアに温かみが増し、幻想的な雰囲気の撮影ができます。

その他、マリンビジュ―の予約・撮影スケジュールに関するよくある質問に関してはこちらをご覧ください。

沖縄でのフォトウェディング&旅行に最適な宿泊ホテル『かねひで喜瀬ビーチパレス』

沖縄のウェディングサロン「マリンビジュー」と「マリンビジューチャペル」は、沖縄県の北部「名護湾」喜瀬ビーチに面した『かねひで喜瀬ビーチパレス』内にあります。
ホテルは名護湾を臨む絶好のロケーションを目の前に臨めるリゾート空間。美しい海を臨むロビーをはじめ、シックで落ち着いた雰囲気のなか寛げる客室、沖縄ならではの料理を愉しめるレストランがそろいます。
『かねひで喜瀬ビーチパレス』のゲストルーム162室のうち、154室がオーシャンフロント。オーシャンフロントルームには全室にビューバスを設置し、海を見ながらくつろげる快適な空間です。
客室は全室禁煙ルームで、部屋でのインターネットは有線LANもWi-Fiも無料。また、アメニティや貸し出し品等も豊富です。
マリンビジューでは、ワタベウェディングサイト、またはマリンビジューサイトから成約した場合、お得に宿泊できるウェディング&フォトウエディング専用旅行&宿泊プランを用意しています。

詳しくはこちらからご覧ください。

沖縄でフォトウェディングも観光も楽しめる撮影時間帯とモデルプラ

Q:『かねひで喜瀬ビーチパレス』はどんなホテル?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
2016年にリニューアルされ、非常に客室が綺麗で、快適な宿泊滞在のための設備も整っています。周辺地域で同等の設備のホテルと比較して、宿泊料金がリーズナブルなのも大きな魅力のひとつです。
ホテルからすぐ目の前が、沖縄西海岸でも非常に数少なくなっている天然ビーチである喜瀬ビーチ。一度泊まると「沖縄でも屈指の美しいビーチ」が目の前のホテルの良さがダイレクトに伝わるため、沖縄好きにはたまらないロケーションで、リピーター率の高いホテルになっています。

『かねひで喜瀬ビーチパレス』はどんなホテル?

Q:ウェディングサロンと宿泊場所が一緒だと何が便利?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
撮影サロンと宿泊場所が近いと、最も大きなメリットは部屋にすぐ戻って予定立てられる点です。 『かねひで喜瀬ビーチパレス』内にはマリンショップも入っており、撮影前後にマリンスポーツなどアクティビティも予約可能です。撮影終了後にはスムーズにアクティビティを楽しめます。もちろん、お子様用のマリンアクティビティも豊富にそろっています。
宿泊が近いと着替えもスムーズなので、お子様連れのおふたりや家族と一緒に撮影したい方は、宿泊先のお部屋で用意が整い、そのまますぐに撮影場所に迎えます。
家族と一緒に撮影される方は、撮影終了後にホテル内のレストランでのお食事もおすすめです。ホテル最上階のバンケットでコース料理を楽しんだり、沖縄では数少ない一階ビーチサイドで海を見ながらのアットホームなバーベキューを楽しめるサービスが整っています。

※BBQは夏季限定になります。詳しくは『かねひで喜瀬ビーチパレス』ホームページをご確認ください。

『かねひで喜瀬ビーチパレス』はどんなホテル?

Q:喜瀬ビーチへのアクセスは?沖縄の主要観光地へのアクセスは?

【A:フォトコーディネーター・比嘉さん】
『かねひで喜瀬ビーチパレス』&『マリンビジューサロン』は、沖縄の主要道路の国道58号線インターから降りてすぐの場所にあり、車での移動に非常に便利な立地です。
また、沖縄北部の中でも他の観光地にアクセスがいい、利便性の高い地域にあります。 車が運転できない方にも、那覇空港から毎日運行中のシャトルバスが利用できたり、「美ら海水族館」など主要な観光地への送迎バスが出たりと、安心して移動できるアクセス環境が整っています。
ホテルのすぐ近隣にはパワースポットで注目を集める「フクギ並木」や、リニューアル後サンセットの美しさやさまざまな話題で注目を集める「道の駅 許田」が近くにあります。
そのほかにも、車で30分前後圏内に 見学ができる「オリオンビール工場」や「ナゴパイナップルパーク」「百年古家 大家」などがあります。

沖縄のビーチ&チャペルで人気のフォトウェディングサロン「マリンビジュ―」とは

「マリンビジューチャペル」は、沖縄本島中部、名護市のかねひで喜瀬ビーチパレスホテル内にあるフォトウェディングサロンです。
名護は沖縄でも屈指の人気を誇るリゾート地帯。沖縄本島中心のため、周囲には観光地やアクティビティが充実しています。南部や北部へのアクセスも良好な立地で、観光も非常に行きやすい地域です。
また、マリンビジュ―のある「かねひで喜瀬ビーチパレスホテル」は高速インターチェンジからすぐと、車でのアクセスも良好です。

沖縄のビーチ&チャペルで人気のフォトウェディングサロン「マリンビジュ―」とは

こんなおしゃれな場所で撮影可能!『マリンビジュ―』のチャペルとは?

沖縄でも有数の天然サンゴ礁が広がる、美しい喜瀬ビーチを目の前にした純白の独立型チャペル・マリンビジュー。
“海の宝石”を意味する名前の通り、チャペル内では天井のシャンデリアと、参列席を飾るビューフラワーから揺らめくスワロフスキーのクリスタルが、燦然とした輝きを放ちます。 チャペルは海がよく見えるよう2階に設置されており、また防波壁もないという沖縄でも珍しい造りのため、扉を開ければ祭壇奥に広がる一面の窓から、圧巻のオーシャンビューを望むことができます。
白亜の大理石のバージンロードの両脇には32名が参列可能なソファーが設けられており、大切な人に参列してもらってのセレモニーも可能です。撮影後や挙式後のアフターセレモニーは、チャペル脇に設けられた大階段でオプションのフラワーシャワーなども楽しめます。

沖縄のビーチ&チャペルで人気のフォトウェディングサロン「マリンビジュ―」とは

チャペルの目前!『喜瀬ビーチ』とは?

喜瀬ビーチは白い砂浜と瑠璃色の優しい海が印象的な天然ビーチ。他のビーチと比べ、自然や環境が手付かずの状態で残されており、オーシャンビューのチャペルからその美しい風景を間近で臨むことができます。
また移動時間もほとんどなくビーチでのフォト撮影が楽しめる絶好のロケ―ションであり、マリンビジュ―が「短時間&格安料金で、一生の思い出になるチャペル撮影も沖縄らしいおしゃれなビーチ撮影も叶う」大きな理由になっています。

チャペルの目前!『喜瀬ビーチ』とは?

打ち合わせ、試着、撮影のすべてがスムーズな理由は?

打ち合わせを行うサロン、挙式を行うチャペル、ロケーション撮影を行うビーチ、会食を行う会場…とすべてがホテル内に揃っているため、打ち合わせから挙式までたった4時間とスムーズに進行するのです。移動にかかる時間がなく、フォトウェディング以外の時間を観光などにゆったりと使った旅行計画が立てられるでしょう。
また、移動がなく短時間なため、マタニティウェディングを計画されているおふたりにもおすすめです。 宿泊をご利用されるなら、オーシャンビューが楽しめる客室も多数あり、車椅子の方やご年配の方にも安心のバリアフリーまで整った「ユニバーサルツイン」の用意もあるなど、施設面の充実はホテルならでは。ご両親、お友達、お子さま連れなど、あらゆる場面を想定し安心してゲストや同行者の方を招待していただけます。

unnamed (1).jpg

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop