PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

フォトウェディングは和装と洋装どちらが人気?気になる費用は?両方着て撮影も可能です

フォトウェディングは和装と洋装どちらが人気?気になる費用は?両方着て撮影も可能です

フォトウエディングの大きなメリットのひとつに、撮影時間の中で、和装も洋装も自分の好きな衣装を着て楽しめることが挙げられます。和装も洋装もどちらも人気ですが、「和装も洋装も楽しみたい」と考える方も多いでしょう。フォトウェディングでは和装と洋装どちらが人気なのかや、気になる衣装のレンタル費用について知っておきましょう。

フォトウェディングフォトウェディング

フォトウェディングの撮影衣装では和装と洋装どちらも人気

フォトウェディングとは結婚衣装を着て撮影を行う結婚式のこと。新婦は白無垢や色打掛などを着用る「和装」と、ウエディングドレスやカラードレスを着る「洋装」を選ぶことができます。また新郎は和装であれば「紋付き袴」、洋装であれば「タキシード」「フロックコート」「燕尾服」などから選ぶことが可能です。

フォトウェディングで選ばれる和装と洋装の人気度

実際のフォトウェディングや結婚式の前撮りでは、和装と洋装、どちらの衣装が人気なのでしょうか。

スタジオ撮影での人気衣装

スタジオ撮影では男女ともに和装が人気で、特に女性は華やかな色打掛を着たいと希望する方が多い傾向です。 撮影スタジオにセットを組んで撮影する「スタジオ撮影」であれば365日、気候天候を気にせずに撮影可能です。 そのため、真夏の暑い時期の和装や、真冬の寒い時期のノースリーブのウェディングドレスなど、本来は気候に左右される衣装の着用を気にせずに、好きなものを選ぶことができるのです。

【スタジオ撮影・新婦衣装の人気度】
・色打掛け 61.7%
・白無垢 33.8%
・ウェディングドレス 50.4%
・カラードレス 40.1 %
【スタジオ撮影・新郎衣装の人気度】
・紋付き袴 70.9%
・タキシード 55.0%
・フロックコート 1.8%
・燕尾服 2.5%

 

ロケーション撮影での人気衣装

ロケーション撮影とはスタジオ以外の屋外やチャペルなどの建物、美しい景色の中で撮影します。撮りたい場所の雰囲気に合わせて撮影するため、日本庭園であれば和装、ビーチや洋風のガーデンであれば、背景に映える白のウェディングドレスなど、ロケーションに合わせて決めるカップルが多い傾向です。

【ロケーション撮影・新婦衣装の人気度】
・色打掛け 58.6%
・白無垢 25.3%
・ウェディングドレス 48.3%
・カラードレス 26.2%
【ロケーション撮影・新郎衣装の人気度】
・紋付き袴 65.7%
・タキシード 49.8%
・フロックコート 1.3%
・燕尾服 1.6%

 

フォトウェディングで和装も洋装も楽しみたい!両方着用するには

k2-63-1.jpeg

フォトウエディングのもうひとつの大きな魅力は、リーズナブルな衣装レンタル代でお色直しが楽しめてしまうこと。中にはプランの基本料金内に新郎新婦各2着分のレンタル料金が組み込まれているプランもあります。 ただし、撮影場所の選び方によっては、お色直しが難しい場合もあるのです。

フォトウェディング衣装の平均着用数

スタジオ撮影での衣装平均着用枚数

スタジオ撮影でのお色直しは、多くが同じ建物内で着付けやヘアメイクが行われるため、着物からドレス、着物から着物など、着付け時間がかかるお色直しやヘアメイクチェンジも比較的簡単で時間がかかりません。そのため、多くのカップルがさまざまな衣装の組み合わせでお色直しして、撮影を楽しんでいるようです。

・新婦 2.1枚(ボリュームゾーンは2~3着)
・新郎 1.2枚(76.5%が1着のみ)

ロケーション撮影での衣装平均着用枚数

ロケーション撮影は、スタジオ外の景色がいい場所で撮影するため、スタジオから撮影スポットまで移動時間がかかります。そのため、着付けやヘアメイクチェンジを行うためには一度スタジオまで戻らなければなりません。そのため、多くのカップルが1着のみの衣装で撮影しているようです。もちろん撮影ロケーションからすぐそばのスタジオなどは、お色直しを行える場所もあります。

・新婦 1.8枚(50.0%が1着のみ)
・新郎 1.4枚(64.0%が1着のみ)

フォトウェディングの衣装と費用相場

和装、洋装の費用相場

フォトウェディングの費用は和装、洋装のどちらを選ぶかによって変わってきます。 衣装のレンタル料金は多くのプランでは新郎新婦ともに1~2着は料金内に含まれていることが多いでしょう。 一般的には、和装衣装を選ぶ場合は洋装衣装と比較して、1~2万円ほど料金を高く組んでいる業者が多い傾向です。

フォトウェディング費用が衣装で上がるポイント

衣装のランクをグレードアップ

衣装は生地やデザインによってグレード別に料金が変わることが多く、基本料金内の衣装は一番安価なグレードの衣装であることがほとんどです。 より高いグレードの衣装の着用を希望した場合、基本料金にプラスして別途費用を支払うため、当初より費用があがっていきます。

小物やアクセサリーをレンタル

フォトウェディングで衣装につける小物やアクセサリーのレンタル料は、基本プラン内に小物レンタル料まで含まれている場合と、別途レンタル費用が必要な場合があります。事前に確認しておきましょう。 <h4衣装着用数をプラン以上に増やす> フォトウェディングの撮影プランには、通常1~2着分の衣装レンタル費用まで含まれていることが多いのですが、着用枚数を増やしたい場合、追加衣装分の追加料金が必要になります。

フォトウェディングの衣装選びは撮影場所や季節も考慮に

フォトウェディングで和装や洋装、どんな衣装を選ぶかはとても重視する部分です。何着かお色直しを楽しみたい場合には、費用面や撮影場所、季節を含めて検討しましょう。和装と洋装の両方を選んでも、通常の結婚式の衣装レンタル費用に比べても圧倒的にリーズナブルです。ぜひフォトウエディングを、自分の選んだ理想の衣装で楽しんでくださいね。

データ出展:ゼクシィ 結婚トレンド調査2019調べ

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop