PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

GO TOトラベルキャンペーンを活用して沖縄へ!具体例と見どころを解説

GO TOトラベルキャンペーンを活用して沖縄へ!具体例と見どころを解説

旅行代金が最大半額になるという大規模なキャンペーンが始まりました。 沖縄旅行をお得に楽しむ絶好のチャンスです。 この記事では、GOTOトラベルキャンペーンとは何か?沖縄の見どころなどをご紹介します。ぜひ最後までご覧ください。

フォトウェディングフォトウェディング

GO TOトラベルキャンペーンとは?

そもそもGO TOトラベルキャンペーンとはどういったものなのでしょうか?

まずはその目的や利用方法についてご紹介します。

目的とは?

そもそも GO TOトラベルキャンペーンとは政策の一つです。

新型コロナウイルスの感染拡大により観光事業は低迷し、外出自粛などの影響で様々な産業に甚大な影響がありました。

感染症の流行収束後、国内産業の賑わいと活気を取り戻すために、観光、運輸、飲食業、またイベントエンターテイメント業などを対象とし、官民一体となって需要を喚起するためのキャンペーンです。予算規模は、1兆6794億円。数ある政策の中でも肝入りの大規模な施策です。

GO TOトラベルキャンペーンの他にも、GO TO イートキャンペーン、GO TOイベントキャンペーン、GO TO商店街キャンペーンがあり、それぞれお得なクーポンの発行や補助金の付与などが行われています。

GO TOトラベルキャンペーンの詳細

そんなGO TOトラベルキャンペーンの詳細を見ていきましょう。

まずは旅行会社や旅行予約サイトなどを通じて、旅行商品を申し込みます。その代金の1/2に相当する金額が割引やクーポンなどの形で付与されます。

支援される額の内訳は、旅行代金の割引として7割、地域共通クーポンとして3割です。地域共通クーポンは、現地での飲食、観光施設、お土産の購入などに使用できます。

支援額の上限は一人一泊あたり最大2万円です。日帰りの場合は最大1万円となります。

海外旅行は対象外です。

実施期間は、2021年1月31日まで。ただし、予算が上限に達した場合は早めに終了する可能性があります。

沖縄旅行の具体例

今回のGO TOトラベルキャンペーンは、国内産業の需要喚起を目的としているため、海外旅行は対象外です。一方、沖縄はもちろん対象内。国内にいながら南国のビーチリゾートの雰囲気を満喫できます。

お得にリゾートを楽しめるチャンスなのです。

では、具体的にどのような形でお得になるのかを見ていきましょう。


<1泊2日の沖縄旅行 30,000円の場合>

1人あたり半額相当分の15,000円の補助を受けることができます。

15,000円のうち、7割の11,500円が旅行代金から割り引かれ、実質負担は19,500円となります。さらに、15,000円の3割にあたる4,500円のクーポンが付与されます。


<1泊2日の沖縄旅行 50,000円の場合>

この場合、半額相当は25,000円となりますが、今回のキャンペーンの上限が1人あたり1泊2万円なので、補助を受けられるのは2万円までとなります。

20,000円のうち、7割の14,000円が旅行代金から割り引かれ、実質負担は36,000円となります。さらに、現地で使えるクーポンが6000円分付与されます。


<2泊3日の沖縄旅行 60,000円の場合>

この場合1泊あたりの費用は3万円です。半額相当は15,000円となり、7割の割引を受けられるので実質負担は19,500円となります。さらに現地で使えるクーポンを4,500円分もらえます。そして2泊分なので、これらを2倍します。実質負担は39,000円、クーポンは9,000円分となります。


ワンランク上の旅行を満喫するチャンスです。ぜひ期間中に沖縄を訪れてくださいね。

沖縄観光するなら!おすすめの楽しみ方

ここからは、沖縄観光のおすすめの楽しみ方をご紹介します。沖縄を満喫するなら、これらの視点で計画を立ててみてください。

ビーチや絶景を楽しむ

沖縄はハワイやグアムにも引けを取らないほどの絶景を楽しめることで知られています。特に、西海岸エリアは海に沈む太陽を見ることができるサンセットビュースポット。

沖縄本島中部の読谷村(よみたんそん)や恩納村(おんなそん)には、オーシャンビューのホテルが立ち並ぶ屈指のリゾートエリア。爽快な空や青く澄み渡るエメラルブルーの海を部屋から望むことができます。

海沿いをドライブするだけで楽しめますし、万座毛や残波岬などの有名な絶景スポットを巡るのもおすすめです。

マリンレジャーを楽しむ

沖縄といえばマリンレジャーです。海水浴ができる期間は毎年4月から10月頃。ウェットスーツを着用すれば、ダイビングなどを年中楽しむことができます。熱帯魚とたわむれることができる定番のシュノーケリングのほか、スタンドアップパドルボードやカヌー、パラセーリングなどが人気です。体験ツアーやアクティビティは多種多様で、幅広い世代に向けて用意されています。

また、沖縄本島には古宇利ビーチやアラハビーチ、瀬底ビーチなど有名なビーチのほか、天然ビーチやプライベートビーチなどが点在しています。沖縄ならではの透明度の高い海で海水浴をするだけで、十分旅行を満喫できるでしょう。さらに宮古島や石垣島まで足を伸ばせば、今では貴重になった手付かずの自然に出会えるはずです。

食を楽しむ

沖縄に行ったら、ぜひ現地のグルメを楽しみたいですよね。絶対に食べたいご当地グルメはこちらの通り。いずれも沖縄らしさを感じられるグルメばかりです。

<沖縄そば>
豚骨やカツオをベースにしたスープに小麦粉を使用した麺を合わせたソウルフード。豚のかたまり肉やかまぼこ、紅生姜などがトッピングされています。

<タコライス>
もともとメキシコ料理だったタコスをアレンジしたもの。ご飯の上にチーズやキャベツ、トマトなどの野菜、ピリ辛のひき肉、サルサソースをかけて食べます。

<地元料理>
ゴーヤーちゃんぷるーやじーまーみ豆腐、海ぶどうなどは地元で愛される定番の料理。アットホームな沖縄の小料理屋で提供されています。

<沖縄スイーツ>
サーターアンダギー、ちんすこう、紅芋タルトなど有名なスイーツもおすすめですが、沖縄風ぜんざいも見逃せません。ぜんざいと言っても見た目はかき氷。ふわふわのかき氷に砂糖や黒蜜で甘く煮た豆や白玉がトッピングされています。

お得に沖縄旅行を楽しもう!

GO TOトラベルキャンペーンを使えば、沖縄旅行をお得に楽しむことができます。ワタベウェディングでは、美しいビーチやオーシャンビューのチャペルでウェディングフォトができるプランをご用意しています。

撮影場所となるは、沖縄本島に位置する喜瀬ビーチ。挙式会場は、白い内装ときらめくシャンデリアが特徴の本格派チャペルです。経験豊かなスタッフがお二人の最高のウェディングをサポートいたします。ぜひ、このチャンスを逃さないようにしてくださいね。

プラン一覧はこちら

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop