PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

フォトウェディングや前撮りはチャペルで撮影可能!チャペルで撮りたいポーズや挙式も可能なプラン内容も紹介

フォトウェディングや前撮りはチャペルで撮影可能!チャペルで撮りたいポーズや挙式も可能なプラン内容も紹介

結婚式ならではの挙式シーンの写真が存分に撮影できる、チャペルでのフォトウェディングや前撮りが人気です。挙式を行わなくても結婚式を体験することができ、結婚式らしい印象的なショットを撮影することができます。憧れの結婚式会場の人気チャペルや、素晴らしいロケーションのリゾート地のチャペルなど、さまざまなチャペルからプランを選ぶことが可能です。ぜひチャペルでの撮影プランを検討してみてくださいね。

フォトウェディングフォトウェディング

結婚式の前撮りやフォトウェディングをチャペルで撮影するには?

結婚式の前撮りやフォトウェディングをチャペルで撮影するには

フォトウェディングとは。前撮りとは。

フォトウェディングは結婚の記念となる撮影のみを行う結婚イベントのことで、いま注目されている結婚式のスタイルのひとつです。 結婚式や披露宴は行わないものの、ウェディングドレスやタキシード、和装など結婚式の際の衣装を着用して、写真撮影を行います。ナシ婚の方でも結婚の節目の思い出を残せるイベントです。
また、結婚式の前撮りとは、結婚式を行うものの、当日とは別の衣裳やロケーションで結婚の記念撮影を行うことです。当日は慌ただしく、自分が思ったような写真が撮れないこともあるため、じっくりとポーズや表情にこだわった撮影ができるのです。
フォトウェディングも前撮りも、基本的に用意されているプランはほぼ同じであるため、誰でも、いつでも申しむことができます。

フォトウェディングや前撮りが本格的なチャペルで撮影可能

チャペルとは?

チャペルとは、キリスト教式の礼拝設備のこと。建物内にあるものや簡易施設もチャペルと言います。日本では、結婚式を行うことを目的に建てられた会場のことを意味するとこが多く、ホテルや結婚式会場、リゾート地などに用意されていて、宗教に関係なく誰でも結婚式を挙げることができます。
またチャペルは企業が運営をしているため、結婚式に必要となる設備やサービスが充実しているところが多いこと、ロケーションや会場内の雰囲気は撮影映えする雰囲気になっています。

どんなチャペルでフォトウェディングや前撮りの申し込みが可能?

チャペルを持っている結婚式会場やホテルでは、結婚式の予約が少ない平日にチャペルを撮影時間貸し切りにしてフォトウェディングや前撮りが撮影可能なプランを用意しているところが多くなっています。
また、フォトスタジオが結婚式会場やチャペルを運営する企業と提携して、チャペル撮影プランを用意している場合もあります。
中には自社スタジオとしてチャペルスタジオを持っているフォトスタジオもあり、そういった場所では非常に格安で撮影可能なプランもあります。

チャペルで行うフォトウェディングや前撮りのメリットや魅力

本当の挙式では撮影できないシーンやポーズの撮影が可能

本当の挙式では神の前で結婚を誓う儀式のため、カメラマンが撮影できる立ち位置や場所は限られており、決まった構図でしか撮影できません。また、挙式の流れを途中で止めるわけにはいかないため、ポーズをしっかり決めることも難しいでしょう。
しかし、前撮りやフォトウェディングであれば、チャペルをロケーションに自分の撮りたいポーズや表情をしっかり決めて、満足度の高いチャペルフォトを撮影することが可能です。 大勢のひとに見られながらの撮影は緊張してしまうひとでも、見ているのはカメラマンのみなので、リラックスして撮影に臨めるでしょう。

チャペルで本当の挙式を行うことも可能

チャペルでのフォトウェディングプランには、本物の牧師を呼んで、本当の挙式を行いながらフォトウェディングを行うプランを用意しているところもあります。
中にはオプションで聖歌隊、オルガン奏者を呼ぶこともできる場合もあり、より本格的な挙式を行うこともできます。ナシ婚で結婚式を行わない場合でも、二人だけの結婚式や、身近な家族や友人を招待してのシンプルな式を挙げることができるのです。
もちろん前撮りの場合でも、神前式を予定しているのでチャペル式をあげたい、撮影をしたい方が挙式プランを申し込むことも可能です。

挙式を行わないひとでも挙式シーンの撮影が可能

もちろん挙式があるプランでなくとも、挙式シーンを再現した撮影を行うことが可能です。
バージンロードを二人で歩くシーンや、指輪の交換。誓いのキスなどをシンプルな挙式の流れに沿ってポーズを再現して撮影するため、挙式なしでも挙式と同じ流れを追体験することが可能になっています。

参列者を呼んでの撮影が可能

チャペルで行うフォトウェディングや前撮りでは、多くの場合が参列者として家族や友人を招待して撮影を行うことが可能です。ナシ婚でも二人の晴れ姿を大切なひとに見せることもできますし、ベールダウンを母親にしてもらう、バージンロードを父親と一緒に歩くシーンなども撮影可能で、一生残る思い出を作ることができるでしょう。

人気の結婚式会場のチャペルでの格安挙式が可能

人気が高い結婚式会場のチャペルで撮影できるフォトウェディングや前撮りプランも非常に人気です。ステンドグラスが有名なチャペルやファッショナブルなチャペルを貸し切りにでき、費用もそこで挙式を行う場合に比べると格安の料金設定になっている場合がほとんどです。

ハワイや沖縄などのリゾート地でのチャペル撮影も可能

ハワイや沖縄にあるオーシャンビューのチャペルや、軽井沢にあるグーリンガーデンに包まれたチャペル、北海道の大自然をバックにするチャペルなど、ロケーション豊かなチャペルで撮影が可能です。新婚旅行も兼ねた思い出の残る撮影ができるでしょう。

チャペルで行うフォトウェディングや前撮りの費用や料金は?

チャペルで行うフォトウェディングや前撮りの費用や料金

自社運営チャペルやハウススタジオ内のチャペルでの費用

平均費用目安:9万~18万円
基本的にはスタジオ撮影とほぼ同じ料金で撮影が可能です。また、沖縄やハワイなどのリゾート地のチャペルでのフォトウェディングや前撮りプランは格安のものが多く、人気の大きな理由です。

ロケーション撮影の場合は料金が高い傾向

平均費用:15万円~20万円
結婚式会場やホテルの挙式施設を提供してもらい撮影行うフォトウェディングや前撮りの料金は、挙式設備を貸し切って行うために「ロケーション撮影」の位置づけで、多少料金が高くなる傾向です。

チャペルで挙式も行う場合のフォトウェディングや前撮りの費用

平均費用:15万円~40万円
チャペルや運営する業者によって価格が大きく変わりますが、通常の結婚式の挙式費用に比べると、費用はかなり安く済みます。オプションとして参列者がいる場合には、参列者の衣裳レンタルやヘアメイクや、挙式撮影後に会食を行う場合に追加料金が必要です。

チャペルでフォトウェディングや前撮りを行う場合の準備

結婚指輪または婚約指輪の準備

チャペルでの挙式シーンとしては定番の指輪の交換。そのシーンの撮影のためには指輪が必要になるため、事前の準備が必要です。
ちなみに、結婚指輪の平均的な検討期間は2カ月程度で、指輪を決めて購入しても、基本的には新しいものを作って渡すため、納品まで通常1カ月はかかります。
もちろん、指輪を準備しないで撮影する場合には、手袋をして撮影する、ブーケを持つなどさまざまな構図やポーズでの撮影も可能です。

関連記事:フォトウェディングや前撮りに指輪は必要?指輪の疑問を解決し、指輪を活かした撮影ポーズや構図を紹介!

撮りたいポーズやシーン、小物のリサーチや準備

チャペルというロケーションを活かしたポーズや構図をリサーチして、撮りたいシーンの希望を伝えるとカメラマンが希望を取り入れて撮影してくれます。また、撮影の小道具として、自分で手作りした小物…ブーケやベール、アクセサリー、フラワーシャワーなどが持ち込み可能かどうかなども、事前に確認をとりましょう。

参列者を呼ぶ場合の準備

チャペルの前撮りやフォトウェディングに参列者として家族や友人を呼びたい場合、何人までが参列可能かや、参加者数により追加料金がかかるかどうかなどをしっかり確認をとった上で、家族や友人に参列を打診しましょう。
また、参列者の服装も、両親のフォーマルウェアをレンタルしヘアメイクも追加料金でお願いするなど配慮が必要です。

関連記事:フォトウェディングを親、家族、親族、友人と一緒に撮りたい。費用相場や服装の準備、ゲスト招待時の注意点

チャペルで行う前撮りやフォトウェディングにおすすめのポーズ厳選4例

エスコートショット

新郎が新婦をエスコートするショット。ヴァージンロードをともに歩くシーンは絶対に撮りたいショットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ワタベウェディング横浜ベイフォトスタジオ(@watabe.wedding.yokohama_photo)がシェアした投稿 -

お座りショット

本当の挙式なら絶対にできない祭壇に座って撮影するショット。前撮りやフォトウェディングだからできるショットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿 -

ベールショット

ベールの美しさを動きで表現するショット。通常のフォトウェディングや前撮りではベールをつけての撮影はあまり選ばれないため、結婚式らしいショットと言えるでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Wedding Hawaii(@watabewedding_hawaii)がシェアした投稿 -

後ろ姿、トレーンショット

ヴァージンロードや祭壇を背景に、ウェディングドレスのデザインの美しさを表現できるショットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

軽井沢クリークガーデン【公式】(@karuizawa_creekgarden)がシェアした投稿 -

キスショット

挙式の見せ場である二人の愛の誓いのシーンを、チャペルという神聖な場所で、ポーズや表情、構図にとことんこだわって撮影することができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿 -

指輪ショット

キスと同じく挙式の見せ場である「指輪の交換」のシーンを、ポーズや表情、構図にとことんこだわって撮影することができます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ワタベウェディング横浜ベイフォトスタジオ(@watabe.wedding.yokohama_photo)がシェアした投稿 -

扉ショット

チャペルの扉を活かしたショット。二人の人生の門出を表現できるアイデア性のあるショットです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿 -

結婚式前撮りやフォトウェディングならチャペル撮影がおすすめ

チャペルで行うフォトウェディングや前撮りでは、挙式シーンを追いながら撮影することで、本当に近い挙式体験が可能ですが、もちろん本当の挙式を行いながらの撮影も可能なプランも用意されています。二人の結婚の思い出は、一生忘れられないほど素晴らしいシーンをチャペルでぜひ撮影してくださいね。

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop