PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

ウェディング動画を沖縄の本格チャペルと海で撮影しよう!オープニングムービーや結婚報告動画として活用できる、メリットだらけの動画プランが登場。「沖縄ワタベウェディング・喜瀬マリンビジュー」に聞きました

ウェディング動画を沖縄の本格チャペルと海で撮影しよう!オープニングムービーや結婚報告動画として活用できる、メリットだらけの動画プランが登場。「沖縄ワタベウェディング・喜瀬マリンビジュー」に聞きました

ウェディング動画とは、結婚の思い出を写真だけでなく動画で臨場感たっぷりに残したい方におすすめのプラン。本格動画データはフォトと違って簡単にコピーできるため、両親や友達への結婚報告を兼ねたプレゼントとしても贈ることができます。また、フォトウェディングや前撮りと兼ねて撮影すれば、ウェルカムボード制作や結婚式の演出用ムービーの制作も兼ねることが可能で、結婚式準備がぐっとスムーズに!制作費用相場は?プラン内容は?楽しい撮影時間にするための注意点は?…ウェディング動画制作のための情報やマメ知識を、「沖縄ワタベウェディング」フォトコーディネーターの比嘉さんに詳しく聞きました。

フォトウェディングフォトウェディング

結婚の思い出に写真だけでなく動画を撮影する魅力とメリット

2021年8月より、沖縄ワタベウェディングが運営する『喜瀬マリンビジュ―』では、写真だけでは伝わらない、臨場感溢れる思い出をよりリアルに残せる動画プランの販売を本格的に開始します。
コロナ禍という誰も体験したことのない時代。
結婚式に大切な人を招待するのを延期せざるを得ない、または諦めてしまったカップルも多い中、結婚の喜びをよりリアルに残すために、大切な人によりリアルに報告し思い出を共有してもらうために…。
通常では実現できないクオリティと料金の動画プランで、沖縄での最高の結婚の思い出を残しませんか?

【沖縄ワタベウェディングでウェディング動画を依頼するメリット】
・フォトウェディングサービスそのままに、本格的なチャペルと沖縄の美しいビーチで動画撮影ができる。
・衣装も小物もヘアメイクも揃っているためほとんど手ぶらで動画撮影が可能
・喜瀬ビーチに合わせてデザイン&セレクトした衣装を着用して撮影できる
・結婚式のプロデュース会社が手掛ける動画サービスのため結婚式を熟知したスタッフがふたりの希望を丁寧にヒアリングし動画撮影に生かすことができる

沖縄,結婚式,結婚,動画,ウェディングムービー,オープニングムービー,プラン,撮影.演出

Q:フォトウェディングとは何がちがう?動画の魅力とは?

A:比嘉さん
ウェディング動画撮影の魅力は、フォトウェディングとは全く違います。
もちろん写真には写真の良さがあります。
しかし動画で残せるものは、例えばキスシーンで顔を離した瞬間のふたりの照れ笑い、入場前のドキドキした表情の変化や写真では伝わらないワソワ感、扉の開いた瞬間の目の見開き…。
写真では感動の再現ができないその瞬間のちょっとした敏感な空気が動き、表情の変化をリアルに残すことができるのです。

またふたりの話す声や周囲の音声が入ることも、見返した時によりリアルに思い出が蘇る効果があります。
波の音や木々の葉が擦れる音、蝉の声や風の音、周囲の人たちが祝福してくれる声…写真では残さない記録が、家族やお友達といったその場にいない人に見せた時、リアルな状況を伝えることができ、その時の感動や喜びを深く共有できるのです。
本当は大切な人を招待して結婚式をやりたかったという方が、結婚の報告をして喜んでもらうために申し込まれることが多いですね。

Q:沖縄でのウェディング動画撮影のサービスは他にどんな楽しみ方がある?

A:比嘉さん
おふたりと小さなお子様連れでの動画プランのお申し込みが多いのですが、お子様の成長記録として動画を残したいという希望も多いです。
動画をプロに撮ってもらう機会はなかなかないので、成長著しいお子様の、その瞬間の可愛い動きや、あどけない表情を丁寧に残しておきたいと希望されます。後々、結婚の思い出だけでなく、家族の思い出として子供と一緒に思い出を振り返ることができるでしょう。
また家族で動画を撮影する場合、本来ならお母さんお父さんのどちらかが動画の撮影者になり、家族全員で動画におさまる機会はなかなかないものです。家族全員が一緒に笑顔で楽しんでいる動画は、何度見返しても特別に嬉しい記録になると思います。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

Q:ウェディングムービーとして、どんな撮影が見どころになる?

A:比嘉さん
動画撮影にはドローンでの撮影の導入しています。
喜瀬ビーチとマリンビジューチャペルを自分達からも見えない角度で上空から見た景色の美しさ、ダイナミックさは、このプランで出来上がるムービーの見所のひとつです。
また撮影はふたりの仕度から同行します。仕度からが、もうすでに結婚の思い出です。ふたりへのインタビュー音声やふたりの何気ない雑談の様子もビデオメイキングで編集されるため、「こんな話もしていたっけ?」と言う2人すら忘れていた特別な日の思い出が全部思い出せるのです。

Q:結婚式の前撮りの場合、動画はどのような形で生かすことができる?

A:比嘉さん
例えば結婚式前撮りと一緒に動画を申し込まれたおふたりから聞いた感想では、動画があることで結婚式の準備がしやすくなったということばをいただきました。
ころなかということもあり、ダンスや歌やゲームといった結婚式定番の余興が難しいなか、オープニングムービーや演出ムービーとして動画を活用できるのです。
またフォトウェディングも同時に撮影できるのでウェルカムボードやペーパーアイテムにデータを活用できます。
一度の撮影で結婚式の演出面の準備がかなり楽にスピーディーに進んだそうです。

Q:ナシ婚の場合は、撮影した動画データはどんな活用方法がある?

A:比嘉さん
結婚式をしない方の場合、ウェディング動画の撮影データはアルバムの代わりのプレゼントとして、ご両親やお友達にプレゼントされる方が多いです。
動画データさえあれば URL で共有可能なため、フォトデータのアルバム制作と違って制作料金がかからずにすぐ共有できます。
また本当は結婚式に招待したかった片方のリアルな結婚報告として活用されるケースがほとんどです。
実際依頼された方の満足度は、撮影終了後のヒアリングでは非常に高く、満足度100%近くになっています。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

高クオリティ、オリジナル度、低価格を実現!沖縄ワタベウェディングの動画プランだからできること

沖縄ワタベウェディングが提供する結婚のための動画サービスは、他と比較してどのような特徴や魅力があるのかを詳しく伺いました。

Q:他のフォトスタジオが提供している動画サービスとは、何が大きく違う?

A:比嘉さん
他のフォトスタジオでは、フォトプランとセットで動画プランの申し込みが前提になっているケースがほとんどです。しかし、今回『喜瀬マリンビジュ―』ではフォト撮影ナシでも、動画撮影のみの申し込みを可能にしました。
というのも、本格的なオリジナル動画の制作チームがこのプロジェクトに参入したからです。

Q:動画撮影と編集を手掛けるのはどんなチーム?

A:比嘉さん
今までハワイで20年以上、オリジナルの映像撮影を作り続けていた映像制作チーム“プロペラUSA”が、沖縄にも新たに“プロペラ琉球”というチームを作りました。
“プロペラUSA”はハワイを拠点に様々な個性、技術を兼ね揃えたプロフェッショナルが集まった制作チームです。 元々はオリジナル動画の制作が主でしたが、2000年からハワイウェディングシーンに注目し、映画のようなクオリティのウェディングムービーを制作し続けており、高い評価を得ています。
その動画制作チームが、いよいよ沖縄にやってきました。
ハワイとは違った沖縄のロケーションを思い切り生かした動画を製作するためです。

動画製作チーム・プロペラが沖縄で制作しているウェディングムービーはこちらをご覧ください。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

Q:“プロペラ琉球”が制作するウエディングムービーや動画プランの特徴は?

A:比嘉さん
このチームの作る動画の特徴は、大きく2つあります。1つ目は映画のようなクオリティのオリジナルムービーを制作してくれること。もう1つは、おふたりへの ヒアリングベースから、 個性に合わせた商品を製作してくれることです。
ウェディング動画制作はすでに決まったテンプレートがありそれに撮影したシーンをはめ込むスタイルが多いのですが、今回提供するプランではオリジナルの内容の動画を制作し、納品する形になっています。

Q:オリジナル動画の制作は料金がとても高額になってしまうのでは?

A:比嘉さん
じつは、プロペラUSAとプロペラ琉球はワタベウェディングに関連するチームです。自社直属の制作チームだからこそ、通常では実現できないクオリティとオリジナリティの高い動画プランを提供することができるのです。
結婚式の後撮りとして、元々フォトウェディングプランを申し込まれた方は、喜瀬マリンビジューが提供する動画プラン料金の格安さに驚いていました。
結婚式の際、本当は動画も一緒に申し込みたかったが、高くて手が出せなかったそうです。一度はあきらめたものの、こちらのサービスの内容を聞いて追加での申し込みを決定されました。
というのも、ドローン撮影の一般的な相場は通常60万円ほど。通常の結婚式の動画撮影も相場は30万円からです。
弊社でとったアンケートでは、結婚式のサービスで高額だから諦めて後悔する商品ナンバーワンが動画でした。
今回販売するプランは高いクオリティでありながらリーズナブルなラインナップとして開発されているので、動画撮影を諦めてしまった人にも、ぜひもう一度検討していただきたいのです。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

各プランの内容や動画の撮影&編集内容とできあがりイメージを動画で紹介。気になる料金は?

Q:【プレミアムシネマ】とはどんな動画撮影プラン?

プレミアムシネマ,沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

A:比嘉さん
ドローンでのダイナミックなオリジナル撮影、一眼レフカメラでお仕度シーンやインタビューも織り交ぜた、完全オリジナルムービープランです。
しかもなんと、SNS投稿用に縦型で3分間に編集したムービーもついてくる、とてもお得な2本立プランなんです。
SNS投稿用ムービーは沖縄での感動をすぐに大切な方々へ報告、またはSNS投稿できるよう、3日以内のスピード編集&納品になります。
もちろん「オープニングムービーに使いたい」「お色直しの間のイメージ用に使いたい」「結婚式のエンディングに使いたい」といった用途に併せての編集も可能です。

Q:【スタンダードシネマ】とはどんな動画撮影プラン?

スタンダードシネマ.jpg

A:比嘉さん
一眼カメラで撮影し、おふたりの雰囲気に合わせたBGMとオリジナル編集されたダイジェストムービーになります。
ドローンで撮影した喜瀬ビーチの海の美しい映像をインサートし、ダイナミックで映画のような仕上がりになります。ご希望をいただければ、オープニングムービーやプロフィールムービーとしてご利用いただけるよう編集いたします。

Q:【ナチュラルムービー】とはどんな動画撮影プラン?

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

A:比嘉さん
出発の様子やふたりやお子さまとの会話を楽しんでいるシーン、撮影シーン、撮影するスタッフの声も入る、撮影中のふたりの自然な雰囲気をそのままに編集した、メイキング風のダイジェストムービーです。
リーズナブルな価格ながら、プレミアムシネマやスタンダードシネマとは全く違う温かい感動や自然なふたりの様子を記録として残すことができます。

Q:【リゾートムービー】とはどんな動画撮影プラン?

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

A:比嘉さん
値ごろでありながら、高いクオリティでのプロによるムービー編集が楽しめるビーチムービープランです。フォーマットが決まってているのでそれにはめ込む編集ですが、まるでオリジナルムービーさながらの出来栄えになります。
沖縄のきれいな海とオーシャンビューの開放的なチャペルで撮影し、プロのビデオマンがポーズの提案をしながらおふたりのビーチ撮影を盛り上げてくれますよ。結婚報告動画としてだけでなく、格安料金でオープニングムービーを希望している方や、結婚式なしの方で結婚報告用の動画を作りたい方にもおすすめです。
プラス3万円で、本当に挙式セレモニーを執り行いその様子を動画に撮影する、驚くほど格安で結婚式と動画撮影が叶うプランも用意しています。

okinawa_photo_235.jpg

ウェディングムービーの撮影は沖縄の海と本格チャペルを舞台に。ロケーションの魅力とは?

沖縄の美しい自然をロケーションに、結婚の思い出の動画を撮影する魅力とは?通常のウェディングムービーとの楽しみ方の違いや、メリットについて詳しく比嘉さんに伺いました。

Q:ウェディングや結婚式の動画を撮影する際の、沖縄ならではの魅力とは?

A:比嘉さん
沖縄の地元の人たちの温かさは自然に感じていただけるかと思います。撮影するのは一般の方達も来るビーチなので、ウェディングの撮影をしているとおめでとうの祝福の声が必ずかかるんです。
祝福してくれる人の声や様子もご希望であれば編集に入れることもできます。

事前に素材撮りしておいたヤドカリやハイビスカスと言った沖縄らしい自然も編集で差し込めます。ヤドカリはビーチに自然に見つかるので、お二人がヤドカリを捕まえる様子なども撮影できますよ。
沖縄は開放感にあふれた場所なので、最初は緊張していたお二人も撮影を始める間にどんどんテンションが上がってくるのがつたわります。
写真ではその仲の良さやテンションの高さや面白さがが伝わらないのですが、動画では表情の変化や明るい声のトーンで、その時の二人の気持ちがしっかり伝わります。
「あの時二人ともすごくハイテンションだったなあ」と、気持ちや思い出を鮮明に思い返すことができますよ。

Q:チャペルで動画撮影の魅力はどんな部分?

A:比嘉さん
チャペルシーンは最初に撮影するのですが、まだ撮影慣れしていないのと、チャペルの厳かな空気に緊張してしまうことが多いのです。またこれから二人で歩んで行くと言う決意も緊張感の中に見えて、とても感動的なシーンになります。
フォト撮影ではなかなか自然な表情が取りづらいのですが、動画ではその緊張感がしっかり伝わりむしろ良い思い出になります。
プレミアムシネマではオリジナル進行で編集するので、緊張シーンでの声の震えを効果的なタイミングで使うこともできるのです。

Q:海やビーチでの動画撮影の魅力はどんな部分?

A:比嘉さん
ビーチ撮影はチャペル撮影のすぐ後に行われます。チャペルでのセレモニーの緊張感から解き放たれた解放感が、表情や音声でリアルに映像に残せるのも、是非注目していただきたいポイントです。
お二人の声のトーンも表情も動きもガラッと変わる瞬間は本当に楽しそうで、お手伝いしているこちらも嬉しくなります。
沖縄のロマンティックな波音や蝉の声、ビーチで遊ぶ人たちの明るい笑い声など、写真では絶対に伝わらない沖縄にいる臨場感を、見る人にしっかり伝えることができます。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

Q:動画撮影でおすすめの衣装やヘアメイクは?

A:比嘉さん
動画撮影でおすすめのドレスとして、花嫁の動きがドレスで表現できる素材やデザインのものがおすすめです。人気のドレスデザインは断然トレーンが長いもの。素材はチュール素材やシフォン素材が、海風に靡いて動きが出やすいですね。
動画ではちょっとした衣装の変化やヘアスタイルの変化でも分かりやすく伝わるため、ヘアスタイルチェンジを途中で行うと、撮影の雰囲気をガラッと変えられるため、おすすめしたいオプションです。
新郎の衣装ではチャペルとビーチの撮影のイメージを思い切り変えるために、ジャケットを脱いでベストスタイルやサスペンダーをつけてもらったり、ハーフパンツになってもらうだけでビーチロケーションにあった衣装になります。

Q:動画での演出オプションで何かおすすめはある?

A:比嘉さん
動画撮影には動きがあるシーンがぴったりなので、フラワーシャワーは本当におすすめです。同行者がいなくてもスタッフが祝福のお手伝いをするので、華やかで祝福に満ちたシーンが撮影できます。
また、沖縄らしい演出でおすすめなのは沖縄版獅子舞の『琉球獅子』ですね。こちらは2021年1月4日から開始した新しいサービスです。沖縄では別名「シーサー」と呼ばれ、「悪疫退散」「五穀豊穣」「子孫繁栄」の意味合いがあり、地元の結婚式では披露宴の入場パフォーマンスや余興で人気の出し物です。まるで本物の生き物のように動く、かなりの迫力を楽しんでいただき、盛り上がること間違いなしです。
コロナ禍で不安が多いこのご時世だからこそ、幸せを運ぶ獅子との写真をお守りにしていただきたいです。

『琉球獅子フォト』
■販売価格:¥20,000(税別)
■撮影データ納品枚数:約10カット
※ビーチでの撮影データ付フォトウェディングプランをお申込みの方限定

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン,琉球獅子

沖縄での結婚式や動画撮影の打ち合わせや撮影の内容は?オリジナル動画は本当に制作可能?

Q:当日の打ち合わせだけで本当にオリジナル度の高い結婚動画が制作できる?

A:比嘉さん
実は「動画を作りたい」との希望は強くても、「絶対にこう撮影したい」というイメージはあゆふやのままいらっしゃる方がほとんどなのです。
そこで、まずはおふたりがどんな風に動画データを使いたいのか用途をヒアリングして、こたらから提案ベースで撮影内容や雰囲気をおすすめしていく流れが多いですね。
ヒアリングしている音声や様子を編集に使うこともあります。
「もちろん、絶対にこういうシーンが撮りたい!」というご要望も当日ヒアリングの際にしっかりお伺いします。なので、動画撮影の際に「全然イメージが湧かない」という方も、心配なくご来店ください。
また、【プレミアムシネマ】プランにはメッセージを入れての編集が可能なので、お互いへの誓いのメッセージや、両親に向けての感謝のメッセージなどご希望があればぜひ事前に考えてきて頂きたいです。

Q:撮影で多い希望は?どの程度まで叶えられる?

A:比嘉さん
撮影した動画データをどのような用途で使いたいかというリクエストは必ずお伺いしています。
撮影シーンでのご要望では、とにかく動きがあるシーンを撮りたいといった希望が強いですね。密着度の高いシーンで二人が照れ笑いするといった、何気ない表情もとても良いシーンになります。
またナチュラルな二人の姿を撮影してほしい、周囲の音や二人の声を入れたい、ドローン撮影を入れたいといったご要望が多いですね。
こちらのご要望を伺いながらどのプランが適しているかや、撮影内容をご提案させて頂いています。

沖縄,結婚式,フォトウェディング,ムービー,オープニング―ムービー,動画,撮影,演出,プラン

Q:フォトウェディング+動画撮影は同時に撮影は可能?どんな内容になる?

A:比嘉さん
実は動画撮影だけだと、最初はどんな風に動いていいかわからずに戸惑う方や恥ずかしいと感じる方がとても多いんです。
フォト撮影も同時に行うと、フォトのポーズを取りながらその他撮影シーンを動画で抑えることができ、とても自然で良い表情を取れる方が多いです。
緊張されている方に「動画撮影は映画のメイキング映像みたいなものと考えると良いですよ」アドバイスいたところ安心された方もいらっしゃいます。
またフォトウェディングと動画撮影の両方を同時に済ませてどちらのデータも利用を考えた時に、結婚式の演出などでの利用はかなりの部分で準備が賄えるため、結婚式準備がスムーズに済むというメリットもあります。
沖縄ワタベウエディングでは、フォトウェディングも動画プランも単品でお申し込みいただけますが、ほぼ100%の方が両方お申し込みいただいて喜んでいただけています。
ちなみに動画撮影チームはサロンに常駐しているため、撮影当日に「やはり動画撮影もしたい」といった急なご要望にも出来る限り対応させて頂くことができますよ。
フォトプランのみだけで考えていたものの、料金や説明を聞いて「せっかく沖縄に結婚の思い出を作りに来たのだからプロによる動画を作りたい」と考えて急遽追加される方もとても多いのです。

Q:結婚の思い出を動画に残すプランに込められた思いとは?

A:比嘉さん
今回のウェディングムービーの撮影プランは、沖縄にフォトウェディング撮影に来られたお客様のご要望やダイレクトの意見を聞きながら開発されたプランです。
今まで打ち合わせの中でお二人から「本当は沖縄での晴れ姿を大切な人に見て欲しかった」という後悔の気持ちをよく聞いていました。
沖縄での幸せな時間と二人の新たな始まりの瞬間を美しい映像と映画のような編集で残し、ぜひ大切な方等にお披露目して一緒に幸せな思い出を共有していただきたいです。

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop