PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

沖縄でおしゃれなフォトウェディングを手ぶらで楽しむ!チャペル、ビーチの撮影を成功させるコツを「沖縄ワタベウェディング・喜瀬マリンビジュー」に聞きました

沖縄でおしゃれなフォトウェディングを手ぶらで楽しむ!チャペル、ビーチの撮影を成功させるコツを「沖縄ワタベウェディング・喜瀬マリンビジュー」に聞きました

「沖縄で絶対に撮りたいビーチ&チャペルをロケーションにおしゃれなウェディングフォトが残せる」「しかもなんの準備がなくても、完全に手ぶらでOK!」と話題の喜瀬マリンビジュ―。沖縄のフォトウェディングで、一生の思い出になるおしゃれなフォト撮影をしたい。でも新婚旅行は荷物が何かと多くなりがち。沖縄をウェディングの思い出も観光もアクティビティも満喫したい…そんなふたりにおしゃれな撮影ができる秘密とコツを、「沖縄ワタベウェディング」フォトコーディネーターの比嘉さん、伊波さんに詳しく聞きました。 

フォトウェディングフォトウェディング

沖縄のビーチ&チャペルのフォトウェディングが短時間で撮影可能!喜瀬マリンビジュ―とは

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

「喜瀬マリンビジューチャペル」は、かねひで喜瀬ビーチパレスホテル内にあります。 打ち合わせを行うサロン、挙式を行うチャペル、ロケーション撮影を行うビーチ、会食を行う会場…とすべてがホテル内に揃っているため、打ち合わせから挙式までたった4時間とスムーズに進行するのです。移動にかかる時間がなく、フォトウェディング以外の時間を観光などにゆったりと使った旅行計画が立てられるでしょう。
また、移動がなく短時間なため、マタニティウェディングを計画されているおふたりにもおすすめです。 宿泊をご利用されるなら、オーシャンビューが楽しめる客室も多数あり、車椅子の方やご年配の方にも安心のバリアフリーまで整った「ユニバーサルツイン」の用意もあるなど、施設面の充実はホテルならでは。ご両親、お友達、お子さま連れなど、あらゆる場面を想定し安心してゲストの方を招待していただけます。

喜瀬マリンビジュ―チャペルの目前!『喜瀬ビーチ』とは?

喜瀬ビーチは白い砂浜と瑠璃色の優しい海が印象的な天然ビーチ。他のビーチと比べ、自然や環境が手付かずの状態で残されており、オーシャンビューのチャペルからその美しい風景を間近で臨むことができます。
また移動時間もほとんどなくビーチでのフォト撮影が楽しめる絶好のロケ―ションであり、喜瀬マリンビジュ―が「短時間&格安料金で、一生の思い出になるチャペル撮影も沖縄らしいおしゃれなビーチ撮影も叶う」大きな理由になっています。

こんなおしゃれな場所で撮影可能!『喜瀬マリンビジュ―チャペル』とは?

沖縄でも有数の天然サンゴ礁が広がる、美しい喜瀬ビーチを目の前にした純白の独立型チャペル・マリンビジュー。
“海の宝石”を意味する名前の通り、チャペル内では天井のシャンデリアと、参列席を飾るビューフラワーから揺らめくスワロフスキーのクリスタルが、燦然とした輝きを放ちます。 チャペルは海がよく見えるよう2階に設置されており、また防波壁もないという沖縄でも珍しい造作のため、扉を開ければ祭壇奥に広がる一面の窓から、圧巻のオーシャンビューを望むことができます。
白亜の大理石のバージンロードの両脇には32名が参列可能なソファーが設けられており、大切な人に参列してもらってのセレモニーも可能です。撮影後や挙式後のアフターセレモニーは、チャペル脇に設けられた大階段でオプションのフラワーシャワーなども楽しめます。

沖縄のフォトウェディングでおしゃれに撮りたいビーチフォト!口コミ満足度が高い理由は?

IMG_5993.jpg

沖縄のフォトウェディングを扱うスタジオのなかでも、特に口コミで満足度が高い『喜瀬マリンビジュ―』。ビーチのウェディングフォトが、短時間でおしゃれに撮影できる秘密を紹介します。

Q:フォトジェニックなロケーション撮影が可能な理由は?

A:比嘉さん
通常のロケーション撮影でチャペル、ビーチと何カ所もロケーションをまわって撮影する場合、スタジオのサロンで仕度し、そこから10分~20分程度移動して撮影が始まります。
ところが、喜瀬マリンビジュ―では、仕度するサロン、チャペル、ビーチがすべておなじリゾートの敷地内で、移動時間がほとんどかかりません。撮影時間1時間で3ロケーション(チャペル・ビーチ・ホテル内)とバリエーション豊かな撮影が可能なんです。

Q:喜瀬ビーチの魅力は?

A:伊波さん
喜瀬ビーチの魅力は、なんといっても海の透明度の高さで、沖縄県内でも有数の美しさを誇ります。美しい砂浜が隣の幸喜ビーチまで続く、沖縄では珍しいロングビーチで、その開放感溢れるロケーションも、他のビーチとは違った撮影を楽しめるでしょう。 また、潮の満ち引きでロケーションが大きく変わってしまうビーチが多いなか、喜瀬ビーチは潮の満ち引きに影響されづらいという特色もあります。どの時間に撮影しても、同じ環境で撮影の予測が立てられるため、狙ったショットが撮影しやすいのです。

Q:ビーチ撮影時の海風にさらされてのヘアメイクやチェンジはどうなっているの?

A:比嘉さん
喜瀬マリンビジュ―の撮影プランは、どのプランにもすべてヘアメイクをしてくれる美容師の他に、撮影中にヘアメイク直しや撮影の手伝いをしてくれるアテンドスタッフが無料でつきます。そのため、カメラマンとアテンドスタッフが息の合ったフォロー体制で万全の撮影ができるのです。フォトウェディングで人気の裾をふわっとさせたショットや、アシストで動きのある撮影が可能です。
また、チャペル、ビーチのどちらで撮影するにも、仕度を整えるサロンがすぐの場所にあるため、短時間でヘアメイクチェンジがしやすいというのも大きなメリットです。

Q:喜瀬ビーチってフォトウェディングや結婚式にぴったりの場所って本当?

A:伊波さん
喜瀬ビーチはその名に「喜ぶ」の文字が入っていることや、隣に続く幸喜ビーチの文字も「幸せ」の文字が入っていることから、「喜びと幸せかつながるビーチ」として、ウェディングにぴったりの縁起がよいビーチと言われています。
その他にも、チャペルの前に桟橋があり、昔はそこから船が出ていました。結婚という名の旅立ちの場所として、相応しい場所です。また、喜瀬ビーチには中国では縁起の良い生き物として人気の高い「タツノオトシゴ」も生息しています。タツノオトシゴは、日本の各地で生息していますが、発見するのは難しいとも言われているのです。

沖縄フォトウェディングを楽しむために!ビーチフォトがおしゃれに撮れるポイント

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

沖縄らしい風景で、絶対に美しい思い出に残るフォトを残したいビーチ撮影。満足度の高い、おしゃれなショットを撮影する秘訣を詳しく解説します。

Q:おしゃれなビーチ撮影のポイント【1】ポーズや構図の工夫は?

A:比嘉さん
沖縄のビーチは海風がとても強いため、カメラマンは花嫁の髪型か崩れないよう、またドレスのなびき方が美しく出るよう、常に風向きと花嫁の立ち位置を考えて撮影をしています。万が一崩れてしまっても、アテンドスタッフがどのブランにも撮影中お手伝いをするため、ヘアメイクを手直しして万全の撮影ができるようにしています。
撮影のテイストは、キメたカメラ目線しっかりより、ふたりが自然に会話したり、自然な状態を撮影したいとうおふたりが増えてているのですが、できるだけ自然に「いつものふたり」の表情が出るよう、カメラマンがその場の雰囲気づくりをおふたりの性格や雰囲気を見ておこないます。
例えばおふたりに質問をしたり、「お嫁さんの好きなところ3つ」「耳元でおねだりしてみて」など、自然な表現が出やすい質問や会話をして盛り上げます。撮影時間はどのおふたりも、とても楽しい雰囲気になりますよ。

Q:おしゃれなビーチ撮影のポイント【2】おすすめ小物や人気の小物は?

A:伊波さん
小物の種類は、ビーチや沖縄ならではの小物を多数用意しています。オリオンビールやシーサーといった沖縄らしいものや、海にちなんだ小物までさまざまです。撮影日当日に、どんなショットを撮影したいかをフォトコーディネーターがヒアリングしながら、小物を選んでいただけます。
ビーチ撮影は、特にフレーム系の小物がおすすめです。遠近法を使った指輪フレームを使った撮影はビーチではぜひおすすめしたいですね。

Q:おしゃれなビーチ撮影のポイント【3】雨天、曇天、台風時の工夫は?

A:比嘉さん
沖縄のビーチでは曇り空や雨天で曇りでも、海風の強さで、雲の流れがとても早いのです。 角度を変えて青空が見える場所があるため、カメラマンが立ち位置を変え、青空が映り込むよう工夫を凝らした構図やショットで撮影をおこないます。 青空の位置も時間で大きく変化するため、風向きを読みながら撮影シーンや撮影の順番を組み立てていくのです。
雨が降ってきてしまった場合は雨天保障の利用や室内撮影に切り替えることができますが、雨ならではの大人の雰囲気のビーチ撮影を堪能するのもおすすめです。
傘をもって雨の中を散歩するショットなどは、雨だからこそ撮影できる思い出の一枚になるでしょう。 そして天気が悪い日こそ、明るめのタキシードを選んだり、ブーケや小物等を明るい色にすると、写真全体が明るい色に仕上がると思います。 また、白いタキシードは雨粒がタキについても分かりにくいのでおすすめなんです。

Q:ビーチでの動画撮影が気になっているけどどういうサービス?

A:伊波さん
フォトウェディングだけでなく、おふたりのビーチやチャペルでの撮影の様子を、動画に残しこちらで編集してお渡しできるサービスです。他社様と比較しても、料金はかなりリーズナブルで、オプションで申し込む方もとても多くなっています。
ドローンを使っての上空から喜瀬ビーチやチャペルを撮影したムービーを差し込んでの編集となり、より喜瀬ビーチの白い砂浜や透明感が伝わる内容になっています。 コロナ禍に入って、リゾートウェディングにゲストが呼べないという状況のなか、動画プランの需要はとても高まっています。親御様に見せたいというニーズや、前撮りとして、改めて披露パーティをする時のウェディングムービーとして使いたい、いずれ結婚式で使いたい…など、記念だけでなくさまざまな用途でお使いいただけます。
また、アルバムは増刷するのに料金がかかりますが、動画データは自宅でコピーして親にプレゼントしても、費用は実費のみでほぼかかりません。
そういった手軽さやコストパフォーマンスの良さからも、動画サービスはおすすめです。

沖縄フォトウェディングが感動の一生の思い出に。本格チャペルフォトとは?

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

マリンビジュ―喜瀬は、結婚式を手がけるウェディングプロデュース会社が運営するフォトスタジオ。そのため、ビーチ内に本格的な挙式をおこなうチャペル『マリンビジュ―チャペル』があります。自社運営のチャペルだから格安で、そして本物の結婚式を知り尽くしたコーディネータ、カメラマン、美容師が撮影をお手伝いするからこそ、結婚式の臨場感たっぷりの上質なフォトウェディングが可能なのです。

Q:マリンビジュ―・チャペルの内装でおしゃれな撮影ができるポイントは?

A:比嘉さん
マリンビジューは、祭壇の後ろにある大きな窓から海を一望できる、全面オーシャンビューの独立型チャペルです。防波壁のない、沖縄ではかなり珍しいチャペルとなっており、チャペルと海をへだてるもの全面に何もないため、新郎新婦が祭壇にいたとき、海に浮かんでいるように見えるのです。
白い内装に海の宝石名にに相応しいクリスタルが輝きます。この白い壁やバージンロードに光が反射し、まるで水面に反射しているかのように見えるのです。
結婚式の代わりに写真を残したい方や、ご両親に晴れ姿を見せたいと考える方には、絶好のチャペルロケーションです。

Q:フォトウェディングなのに本当の挙式のような撮影ができるって本当?

A:伊波さん
チャペルでの撮影は、実際の結婚式の流れに沿って撮影をおこないます。 写真が苦手な方も、セレモニーの順番にあわせて動いていくので、ポーズを特に意識しなくても、結婚式のよりリアルな撮影ができるのです。また、自然な進行なのでおふたりの表情が自然に和らいでいきます。おふたりの負担も少なく、バリエーション豊かな撮影ができます。ふたりきりの撮影なので、緊張なく、自然な雰囲気で撮影は進みます。
実際の結婚式は、挙式を途中で止めることはできないため、進行の流れをひたすらカメラマンが追って撮影します。ですが、例えば指輪の交換などひとつのポージングで、いろいろな角度と表情が可能なのもチャペルでのフォトウェディングならではです。カメラマンもさまざまなポジションから撮影できるというメリットがあります。
実はチャペルでのフォトウェディングでは、事情もあってプロポーズまだなので、この場を借りてプロポーズしたい、という方もいらっしゃいます。
また、本番さながらの挙式進行に、感極まって涙するおふたりも多く、とても感動的な撮影になるのです。

Q:フォトウェディングでもチャペル撮影に親や家族と一緒に参加できる?

A:比嘉さん
もちろん、『マリンビジュ―チャペル』での撮影時間は、両親や家族などゲストが参加しての撮影が可能です。
挙式の流れで撮影しているので、ベールダウンを母親にしてもらうところや、バージンロードを父親と一緒に歩くような撮影も可能です。
挙式のようなフォトウェディングができるため、フォトウェディングをしているのに、本当の結婚式がしたくなるという方も。
そういった希望のために、フォトウェディングに追加で本格的な挙式をおこなうオプションやプランももちろんご用意しています。

最高の沖縄フォトウェディングのために!チャペルフォトがおしゃれに撮れるポイント

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

本当の挙式さながらに、沖縄の美しい海を眺めながら絶対に一生の思い出に残るフォトを残したいチャペル撮影。満足度の高い、おしゃれなショットを撮影する秘訣を詳しく解説します。

Q:おしゃれなチャペル撮影のポイント【1】ポーズや構図の工夫は?

A:比嘉さん
ビーチロケーションでは座った撮影ができないので、チャペルでは座ったポーズを多く撮影します。本当の挙式では絶対にできない祭壇前に座ったポーズや、ベンチにおふたりが腰掛けての撮影などがおすすめです。
マリンビジュ―チャペルのベンチは流木をイメージしてデザインしています。白木の優しいフォルムとふかふかのクッションが、緊張感を和らげ自然なポーズと表情で撮影できるでしょう。この椅子は座っていながらビーチにいるような雰囲気になり、ゲストにもふたりにも好評です。

Q:おしゃれなチャペル撮影のポイント【2】おすすめ小物や人気の小物は?

A:伊波さん
持ち込みの小物では、婚約指輪や結婚指輪を持ってきていただければ、指輪の交換セレモニーの撮影ができるので、ぜひお持ち込みください。万が一忘れてしまった、または指輪の注文が間に合わなかった場合、指輪なしでも指輪の交換シーンをいかにも指輪があるようにプロのカメラマンによって撮影できますよ。
また、マリンビジュ―にはシルクフラワー(造花の花びら)の用意もあります。(オプション料金3000円)。
こちらは家族で撮影に参加される場合は、ぜひ取り入れて頂きたい小物です。フラワーシャワーセレモニーをしながらの撮影は、とても感動的で思い出に残るフォト撮影ができるでしょう。
ふたりきりの場合でも、スタッフがお祝いしながらフラワーシャワーをさせていただけます。フラワーシャワーには「悪いものからふたりを清める、ふたりをこれから悪いものから遠ざける」という意味があります。
フォトウェディングに使用するウェディングアイテムにはひとつひとつ意味や由来が込められており、そういった意味もおつたえすることで、より大切な写真と思い出になればと願い提案しています。

沖縄フォトウェディングがおしゃれに撮影できる秘訣は熱いスタッフがいるスタジオ選び

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

沖縄のフォトウェディングを成功させるには、おしゃれなフォト撮影のためのプランや技術だけでなく、ふたりの気持ちを汲み取って、より深い楽しい思い出になるよう全力で取り組むスタッフがいるかどうかがスタジオ選びのポイントです。フォトウェディングに取り組むスタッフの熱意とは?

Q:カメラマンやヘアメイクの美容師の特色は?

A:伊波さん
『マリンビジュ―喜瀬』に所属するカメラマンや美容師の個性は、本当にみな違ってとてもバラエティ豊かです。広告出身で物撮りが得意、クリエイティブが得意…みんな歩んできた道も得意分野も違うので、それぞれの個性を楽しんでほしいのです。指名料金なしでも、どのカメラマンでも満足していただけます。
というのも、個性が皆違っても「沖縄での時間を楽しんでもらいたい」という気持ちは全員一緒だから。カメラマンも美容師も、写真だけではなく、いまその時を楽しんでほしいという気持ちでやっているスタッフばかりです。 アンケートや口コミでも、カメラマンと美容師のサービスにお客様からとても高い評価をいただけています。

Q:スタッフ(コーディネーター)のおふたりへの想いは?

A:比嘉さん・伊波さん
私たちコーディネーターは、当日の打ち合わせ、衣装選び、アテンドなど、当日のカメラマンの仕事以外すべてを担当します。また、撮影にも立ち会いお手伝いをします。 お話をしていると、沖縄の旅の中で、人と触れあうことを楽しみにしているおふたりがとても多いのです。旅行できているおふたりが、沖縄に求めるものを満足させたい、と仕度、撮影時間をどれだけ楽しんでもらうかを心がけています。
また、おふたりの人生で特別な当日に立ち会える、というこを考えたとき、「この日はおふたりの記憶に一生残る時間で、自分もその記憶の一部」だということを常に意識し、そのときそのとき常に全力失踪です。
衣裳、ヘアメイク、撮り方…すべておふたりによって全然違います。
例えば同じ衣裳でも、着る人によってまったく違ってきます。
似合う衣装を着ると、お客様の表情が全然違うのです。そんな自然な笑顔が見れることや、私たちの提案やサポートで、お客様が笑顔になっていただけることが、最も仕事のやりがいにつながっているのです。

沖縄ワタベウェディングでおしゃれなフォトウェディングが叶う理由

沖縄,フォトウェディング,前撮り,おしゃれ,チャペル,ビーチ,スタジオ,衣装,ドレス,

ワタベウェディングは、リゾートウェディングのパイオニア。もともと衣裳店から始まった強みと結婚式を熟知しているサービスを活かして、他のフォトスタジオでは実現できない料金とクオリティのフォトウェディングプランを実現しています。

結婚式を熟知しているスタッフが提供する上質なサービス

ウェディング会社が運営するフォトサービスであるため、カメラマン、ヘアメイク、コーディネーターと関わる人すべてが「結婚式」をよく知っている人たち。
本格的な挙式をイメージした撮影アドバイスや、丁寧な接客による満足度の高いサービスで充実した楽しい撮影時間を楽しんで頂けます。

ロケーションに合わせた豊富な衣裳とアイテムが揃う

衣裳店から始まったワタベウェディングでは、リゾート地のロケーションに合わせて考え抜かれたオリジナルデザインや、現地でセレクトした豊富なラインナップの衣裳を取り揃えているます。衣装種類の豊富さだけでなく、サイズ展開もその人のサイズに対応できるよう工夫があるドレスは衣裳を専門に作っている会社ならでは。
さらに衣裳に合わせる靴やアクセサリーも基本プラン内でレンタルも可能なため、荷物の多い旅行中でも、気軽に撮影に来ていただけるようになっています。
ウェディングを担当する専門知識豊富なコーディネーターがおふたりの衣裳選びの相談にじっくりのってくれるため、体系や自身の雰囲気、ロケーションにぴったりあった衣裳選びを楽しんでいただけます。

 

 

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop