PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

フォトウェディングや結婚式前撮りは追加料金なしで撮影可能?追加を検討したほうがいいオプションサービスと料金相場を紹介

フォトウェディングや結婚式前撮りは追加料金なしで撮影可能?追加を検討したほうがいいオプションサービスと料金相場を紹介

フォトウェディングや結婚式前撮りは通常他に何も頼まなくてもフォトウェディングの撮影が楽しめるよう、アイテムがセットになった「撮影料金プラン」が用意されています。よりサービスを満足度の高い内容にするために、オプションサービスを追加料金で頼むこともできますが、追加料金なしで撮影をしても満足度の高い撮影は可能なのでしょうか。フォトウェディングや前撮りで追加料金が発生するサービスとその相場について解説します。

フォトウェディングフォトウェディング

フォトウェディングや前撮りの料金体系と内訳

フォトウェディングや前撮りのオプションサービスと追加料金費用の相場

多くのフォトウェディングのプランでは、次のアイテムが「基本(プラン料金)」として含まれており、一定の値段で提示されています。基本的には

基本プランに含まれている料金項目
・カメラマンによる撮影
・新郎新婦の衣装レンタル(通常は1~2着)
・小物やアクセサリーのレンタル
・着付けとヘアメイク
・撮影データ(渡すカット数は限定)

このプランとは、撮影時間、衣装のクオリティや着用枚数、小物数などは一定の基準や選べる範囲が定められており、それ以上のサービスを希望する場合には料金がオプションとして加算されていく料金体系になっています。

ロケーション撮影のために別途必要になる料金

ロケーション撮影では、基本料金以外で次のような料金が別途必要になってくるため、スタジオ撮影より費用相場は1万~3万円ほど高くなります。料金体系は依頼業者によってさまざまで、一通りセットになってパック料金になっているスタジオが多く、交通費のみ撮影場所によって別途請求されることが多いでしょう。事前に問い合わせして、見積りをしてもらいましょう。

アテンド料金

撮影に美容士が同行し、化粧直しやドレス・和装の裾を持つなど着なれない衣装での撮影を手助けしてくれる料金です。

撮影申請料

ロケーション撮影で許可が必要な場所は事前に申請を出す必要があり、その手数料がかかります。

出張料金・交通費

スタジオ外でロケーション撮影をする際の交通費・機材運搬費用です。

フォトウェディングや前撮りの追加料金が発生しがちな費用

フォトウェディングや前撮りの撮影では、プラン料金にある一定のレベルでのサービスが含まれているものの、より満足度の高い内容のサービスにしたいと希望することが多く、追加料金が発生することが多い費用料金があります。
こちらの料金は撮影基本料金には含まれておらず、自分が予想していたよりもフォトウェデング費用が上がったと感じる要因になる費用です。特に撮影データを買い取る料金や衣裳ランクアップ料金が高額に値上がりする大きな割合を占めています。 フォトウェディングの費用についていくつか比較検討する際に追加料金なしで予算を立てたいと考えるなら、全データ渡しがプランに含まれているかどうかを確認したり、追加料金なしで衣裳を選べるスタジオを探す、という方法が主流です。

衣裳ランクアップ料金

プラン料金に含まれている衣裳のレンタルできる範囲は基本的に新郎新婦の衣裳ともにかなり限られているケースが多いため、希望の衣裳が選べる範囲外にあった場合は、差額の追加料金を支払うシステムになっているスタジオ業者が多いのです。
衣裳追加料金は、1万円~10万円以上を見込んでおいたほうが良いでしょう。

土日祝日料金・シーズン料金

料金提示されているのは通常シーズンの平日料金であることがほとんどで、土日祝日の撮影とハイシーズンには割り増し料金がかかります。土日祝日料金やシーズン料金の追加料金相場は1万円~2万円ほどです。

データ追加料金、全データ買取料金

撮影データの買取金額の相場は、実はスタジオや撮影カット数により大きく異なりますが、プラン内に撮影データが含まれておらず、後からオプションとして依頼する場合には、3万円~5万円ほどの価格で購入することがほとんどです。
また、撮影プランに含まれているカット数以上に追加データを購入する場合、1カットにつき数千円で購入する仕組みになっていることも多くあります。

撮影データ修正料金

撮影データを美肌修正してほしい場合や、色彩を鮮やかにしてほしいといった依頼には、データ修正のためのオプション料金が必要になるケースも多いのです。即日データ渡しの場合は、無加工か、簡単な光の加減の修正のみおこなわれているケースがほとんどです。 撮影データは当日確認が可能ですが、修正を依頼すると、プロによる修正で驚くほどの美肌に加工されていたり、ホワイトバランスの調整で鮮やかな色彩になったり…と、見違えるような画像になります。 自分で画像を加工修正することも可能ですが、素人にはなかなか難しい技術。 出来上がりをさらに美しくしたい、と希望する場合には、修正オプションの依頼がおすすめです。 追加料金の相場は4万円~8万円ほど見ておいたほうが良いでしょう。

 

 

フォトウェディングや前撮りのオプションサービスと追加料金費用の相場

プラン料金には基本的に含まれていないオプションサービスを希望する場合には、別途料金が必要な場合がありますので、見積りの際に確認が必要です。 フォトウェディングの質を上げたい場合や、希望を叶えたい場合に必要となるサービスになります。

新郎ヘアメイク料金

検討が後回しになりがちな新郎のヘアメイク。頬の赤身、唇のあおみを抑えて画像うつりをよくしてくれます。男性はプロのヘアメイクによるビフォアー・アフターを体験する機会が非常に少ないため、この機会にぜひともおすすめです。 相場料金は5000円~10000円程度です。

衣裳用下着レンタル料金

婚礼衣裳の下に着用する補正下着は、基本的に自分で用意して持参することになっていますが、ドレス用や和装用の下着をもっていない場合や用意できなかった場合、有料オプションで貸し出ししてくれるスタジオも多いのです。買いに行く暇がない、一度きりなのでレンタルで十分な場合には、レンタルを検討してみましょう。相場料金は5000円~10000円程度です。

ヘアメイクリハーサル料金

通常フォトウェディングや前撮りのプランには、ヘアメイクリハーサルはついていないため、ヘアメイクでの失敗を防ぎたい場合や自分に似合うメイクを事前に確認したい場合には、ヘアメイクリハーサルを別途依頼するかたちになります。追加料金の相場は1万円~3万円程度です。

生花ブーケ&ブートニアのアップグレード

ブーケはプラン内に造花ブーケがついていることがほとんどですが、撮影場所やチャペルの雰囲気やドレスに合わせ、さまざまなラインナップの中から生花ブーケへアップグレードが可能なオプションもあります。追加料金の相場は2万円~5万円程度です。

指名料金

スタジオに専属するカメラマンで、特にお願いしたい人を指名する場合は指名料金が発生する場合があります。指名料金の相場はスタジオによって異なります。

アルバム加工料金

撮影したデータを記念に台紙・アルバムや、結婚式演出用にウエルカムボードやペーパーアイテムの加工を有料でお願いできます。アルバムはページ数や紙質、装丁のレベルによって値段が異なりますが、追加料金の相場は2万円~10万円前後です。

スピード仕上げ料金

データは撮影後、カメラマンが色補正や修正をくわえてから出来上がりますが、他の仕事も並行して行うため通常は1カ月ほどかかります。(人気カメラマンは2カ月以上ということも)。早めにデータが欲しい場合は、スピード仕上げをお願いするのですが、そのための料金がかかります。

フォトウェディングや前撮りのオプションサービスと追加料金

フォトウェディングや前撮りを追加料金なしで依頼したい場合は、依頼前に衣裳の選べる範囲とデータ渡しの枚数を確認しましょう。また、土日祝日は料金が高く設定されているケースが多いので、できるだけ平日を選んでの申し込みがおすすめです。撮りたいフォトのイメージや、より質の高い撮影を希望している場合には、オプションのサービスを追加したほうがより満足度の高い撮影になることも多いので、打合せの際にどんなサービス内容があるか、しっかり確認しておきましょう。

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop