PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

フォトウェディングは赤ちゃんと一緒に。ポイントや注意点を解説

フォトウェディングは赤ちゃんと一緒に。ポイントや注意点を解説

最近、赤ちゃんとフォトウェディングを撮りたいと考える方が増えています。 フォトウェディングならマイペースに撮影できますし、貴重な赤ちゃん時代を写真に残すことができます。 でも、赤ちゃんはじっとしてないし、上手に撮影できるか不安という声も。 そんなときは、赤ちゃん撮影の経験豊富なスタッフがいるスタジオを選びましょう。 この記事では、赤ちゃんと撮影する際のスタジオ選びや注意点をご紹介します。

フォトウェディングフォトウェディング

子供と一緒にフォトウェディングを撮ろう

そもそもフォトウェディングは赤ちゃんと一緒に撮影できるのでしょうか?

撮影の可否はスタジオによりますが、赤ちゃんと一緒のフォトウェディングプランを取り扱っているスタジオは結構多いです。

家族写真としてもおすすめで、普段子育てにお忙しいパパさんママさんも、この日だけは目いっぱいおめかしをして撮影します!みんなでおめかしをして、最高のロケーションで最高にハッピーなひとときをお楽しみください。

もちろんワタベウェディングでも子供と一緒に撮影可能です。ご提案している全プランでお子様との撮影が可能なので、ぜひチェックしてみてください。

プラン一覧はこちら

撮影時の気になるQ&A

子供と一緒にフォトウェディングを行うときに、気になることもありますよね。Q&A形式で見ていきましょう。

追加料金はかかる?

スタジオによっては家族写真撮影料がかかることもありますが、ワタベウェディングでは追加料金は必要ありません。

基本のプラン料金で、家族写真を撮影できます。

ベビーシッターはいる?

オプションで専属のベビーシッターを付けることができます。

基本的にはベビーシッターをご依頼されるお客様が多いです。ベビーシッターがいるおかげで、パパさんママさんは安心して撮影に専念することができます。

子供用の衣裳はある?

子供用の衣裳については、ワタベウェディングではお取り扱いがありませんので、お客様の方でご用意していただく形になります。

お客様の多くは、フォトウェディング にふさわしくドレスやタキシードなどの正装をご用意されます。例えば、男の子だとシャツにネクタイなどを合わせて、新郎様とお揃いにする方もいらっしゃいます。

家族みんなで素敵なコーディネートを楽しんでみてくださいね。

着替えはいつするの?

お子様の年齢にもよりますが、お着替えができる場合は、着替えた状態で撮影場所まで来ていただくとスムーズです。

また、ベビーシッターをおつけいただいた場合は、お子様のお着替えをお手伝いさせていただきます。ぜひお気軽にご相談ください。

フォトウェディングに関する気になる質問一覧はこちら

スタジオを選ぶポイントとは

赤ちゃんとのフォトウェディングプランを選ぶ際は2点。ママや赤ちゃんに負担のないプランかどうかと、赤ちゃんとの撮影経験が豊富なスタッフがいるかどうかです。

赤ちゃんの対応は、何より経験の多さがものをいいます。赤ちゃんの行動はイレギュラーの連続。熟練スタッフがいるだけで安心感がグッと増します。

負担や移動の手間は?

スタジオによっては、新郎新婦が宿泊するホテルから、サロンや撮影場所が離れている場合があります。

フォトウェディング は、サロンに移動して着替えやヘアメイクのセットを行い、撮影場所に移動して撮影する、という流れです。移動中はドレスが汚れないように配慮が必要ですし、朝早く支度準備をするのは意外と大変です。

いくら安くても、ママや赤ちゃんに負担がかかるようなプランはおすすめできません。

ワタベウェディングなら、かねひで喜瀬ビーチパレスホテルの中にサロン、チャペル、ビーチがあります。支度準備も、ビーチ撮影も、チャペル撮影も、一箇所で終えることができるのです。

そして、撮影時間の短さも大事なポイント。ワタベウェディングのフォトウェディングは約4時間と短時間で撮影することができます。ミルクとオムツの回数で言うと、撮影中に1~2回で済むため、赤ちゃんやママの負担もかなり少なくて済みますよ。

朝の準備や移動の手間を省くことができ、ご家族に非常に優しいプランとなっています。

経験豊富なスタッフがいるか

赤ちゃん用の設備やアイテムと同じくらい大切なのが、赤ちゃん撮影の経験豊富なスタッフがいるかどうかです。

熟練のスタッフがいるだけで安心感がグッとアップ。お子さんの心配をしなくていいので、パパ・ママが撮影に集中することができます。

ちなみにワタベウェディングでは、赤ちゃんとの撮影に慣れた熟練のカメラマンが撮影します。赤ちゃんの目線を上手に引きつけ、一瞬の表情を巧みに切り取るのはまさに職人技。どうぞ安心して撮影にいらしてくださいね。

子供と一緒にフォトウェディングする際の注意点

赤ちゃん連れで気をつけたいのは、赤ちゃんの負担をなるべく減らすこと。特に、ロケーションフォトは屋外で撮影するため、できる限りの気遣いをしてあげましょう。

赤ちゃんのストレスにならないように撮影するポイントをご説明します。

お気に入りのおもちゃやジュースを用意しよう

赤ちゃんはじっとしているのが苦手です。撮影中だからと大人しくさせようとするとストレスが溜まってしまい、だんだん不機嫌になってしまうことも。

撮影中は赤ちゃんが楽しく、快適に過ごせることが最優先。その方が赤ちゃんの表情が生き生きとしますし、自然な笑みを撮影することができます。

屋内撮影をするなら、お気に入りのおもちゃやお菓子、ジュースなどを用意しましょう。屋外撮影なら、自由に走り回らせて撮影の瞬間だけ抱っこする、むしろ遊びながら撮影してしまうのもおすすめです。

バルーンや小物を使った撮影もおすすめ。赤ちゃんにとってはいいおもちゃになるため、夢中になっている間に撮影することができますよ。

ワタベウェディングは家族撮影にも対応!

ワタベウェディングのフォトウェディングは、全プラン家族撮影に対応しています。スタジオによっては家族写真撮影料がかかることもありますが、ワタベウェディング では追加料金は必要ありません。さらにオプションで専属のベビーシッターを付けることができます。

ビーチフォトなら、撮影データ付きで69,800円から撮影可能です。

チャペルフォトとビーチフォト、どちらも快適に撮影できるのは専属ベビーシッターと熟練のカメラマンがいるからこそです。ワタベウェディング なら、安心してお好きなプランを選んでいただけます。

特におすすめのプランが、99,800円でアルバムと全撮影データが付いたビーチフォトプランです。お子さんと一緒にビーチを楽しみながら撮影し、家族写真を美しいアルバムで残すことができます。

美しい沖縄のロケーションで、今しか撮れない写真を美しく残してみませんか?

プラン一覧はこちら

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop