PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

沖縄のフォトウェディングや結婚式前撮りで人気の男性の服装や衣裳は?男性の衣裳例とコーディネート、服装を選ぶポイント

沖縄のフォトウェディングや結婚式前撮りで人気の男性の服装や衣裳は?男性の衣裳例とコーディネート、服装を選ぶポイント

沖縄で開放的なビーチやロケーションを背景に、フォトウェディングや結婚式前撮りを楽しむためには、男性側の衣装や服装コーディネートがとても大事です。女性側の衣裳選びやドレスチョイスの解説記事は数多くありますが、男性の衣装選びはフォト撮影の際にふたりのコーディネートのバランスをとることも写真の出来栄えに大きく影響しますし、お気に入りの衣裳を着れば撮影中のテンションにも大きく関係するでしょう。この記事では、沖縄やビーチでのフォトウェディングにおすすめの男性の衣裳選びのポイントや服装コーディネートについて画像例も含めてご紹介します。また、フォトウェディングで質問の多い小物や選ぶポイントや、マタニティフォトウェディングの際の男性衣裳の選び方についても合わせてチェックしてくださいね。

フォトウェディングフォトウェディング

沖縄やビーチでのフォトウェディングや前撮りの男性の衣装選び。おしゃれな衣装でフォトウェディングを楽しもう

沖縄やビーチでのフォトウェディングや前撮りの男性の衣装選び。

沖縄やハワイなど、ビーチでおこなうフォトウェディングや結婚式前撮り。男性だって服装にこだわりましょう!
男性の結婚式衣装といえばタキシードのイメージが強いですが、沖縄やハワイのようなビーチでのフォトウェディングでおすすめの衣装は、より幅広いテイストの衣装から自由なアイデアや発想で選んでいただけます。
特に、ビーチフォトの撮影には、ジャケパンスタイルやノージャケットのサスペンダースタイルやデニムを合わせたコーディネートなど、カジュアルテイストの衣装が人気です。リゾート感や動きやすさを重視することで、ポーズや演出にバリエーションを付けることができますよ。

 

 

画像で紹介!沖縄やビーチでのフォトウェディングや前撮りでの男性の衣装と服装コーディネート例

沖縄フォトウェディングで人気の服装は、タキシード、ハーフパンツ、シャツ+ベスト、かりゆしウェアの4種類。

フォーマルにこだわりすぎず、ロケーションを楽しむのが沖縄流。4種類それぞれの特徴やおすすめのシチュエーションをご説明します。

タキシード

チャペルフォトウェディングをはじめ、ビーチフォトや星空フォトなど、どんなシチュエーションにもマッチする衣装です。
男性をより頼もしく見せてくれるため、女性を抱き寄せるポーズやロマンティックな構図と相性抜群です。また、新婦のドレスが豪華な場合、最もバランスの取れる衣装でもあります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿

ハーフパンツ

ビーチフォトの撮影におすすめなのがハーフパンツ。リゾート感を一気に上げてくれるアイテムです。色は白や紺がメジャー。「白」は、ベストと合わせてフォーマル寄りの雰囲気を出すことができ、「紺」は、カジュアル感を出したいときにマッチします。
足元はビーチサンダルがおすすめ。動きやすいので、海に入る場合の衣装にも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿

シャツ+ベスト

白いシャツにグレーや紺、水色などのベストを合わせるスタイルです。
タキシードスタイルの、ブレザーを脱いだ状態をイメージすると分かりやすいと思います。
ブレザーを脱ぐことで、軽やかで涼し気なイメージに。ハーフパンツと合わせることでリゾート感を演出できます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿

かりゆしウェア

沖縄ならではの雰囲気を出したいなら、かりゆしウェアがおすすめです!

かりゆしウェアとは、アロハシャツをベースに作られた、沖縄の夏の正装。ウェディングシーンでも広く使われていて、沖縄ならではの結婚式を挙げたいカップルから、多く選ばれています。
おすすめのシチュエーションは、ゲストと一緒の集合写真。おそろいのかりゆしウェアを着てビーチフォトを撮影すれば、盛り上がること間違いなしです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿

沖縄のフォトウェディングや結婚式前撮りで男性の衣装に合わせたいおすすめの小物は?

沖縄フォトウェディングでは小物も大切なアクセントポイント!
リゾート感を出しつつ、スタイルアップもしてくれる小物3つをご紹介します。

ストローハット

かぶるだけで南国らしさを出してくれるアイテムです。手に持てば写真に動きを付けることもできますし、新婦とペアでかぶってもいいですね。

蝶ネクタイ

男性用の小物で、特に使い勝手がいいアイテムです。植物柄のものを選べば、さりげないリゾート感を演出できます。

ハートのサングラス

思い切ってカジュアルなイメージを出すなら、ハート形のメガネがおすすめ。
しっかりかけるもよし、頭に乗せるもよし、砂浜に置いてワンポイントに使うのもおすすめです。

趣味のもの

野球、サッカー、釣り、楽器など、お互いの趣味のものを撮影用の小物として持ち込む男性も多くいます。ふたりがそれぞれ、その時に大好きなものと一緒に、結婚の思い出として撮影に取り入れるのもおすすめです。

沖縄やビーチでおこなうマタニティフォトウェディング、男性側の衣装の選び方のコツは?

実は沖縄やビーチでのフォトウェディングは、新婚旅行を兼ねたマタニティフォトの撮影も大人気。その際に、衣装選びについて不安に感じてしまう人も多いようです。
マタニティフォトで妊娠している新婦が着る衣装は、締め付けがなく妊娠中のお腹を出して撮影できるチューブトップやスレンダーシルエットのドレスを選ぶ方も多いのですが、子どもを授かった喜びを自然体で表現するために、普段着やカジュアルな衣装を選ぶことも多いのです。

沖縄のビーチフォトウェディングで人気の男性の衣装はカジュアルテイスト

マタニティフォトで男性の衣裳として人気があるのは「白いシャツ」と「コットンパンツ、もしくはジーパン」というカジュアルな組み合わせです。
この組み合わせは、新婦の衣装がフォーマルなドレスでも、カジュアルな普段着風の衣装でも合わせやいうえ、妊婦である新婦に自然に寄り添う雰囲気を演出しやすい点も良いポイントです。いつも通りのふたりを演出したいと、Tシャツとデニムのような普段着や、ちょっときれい目のジャケパンスタイルも人気があります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Watabe Creative Studio(@creativestudio_okinawa)がシェアした投稿

よりフォーマルな衣装の場合はスーツやタキシードスタイル

もちろん、マタニティフォトでも「しっかりフォーマルな衣装で結婚の思い出を残したい」というカップルも多くいます。
そういった場合は、定番のタキシードスタイルやスーツスタイルがおすすめです。あくまで、新郎新婦の衣装のテイストは、ふたりの撮影テーマに寄り添ったかたちで選ぶのをおすすめします

 

 

沖縄やビーチのフォトウェディング、前撮りで男性の服装を選ぶポイントとは

男性の服装を選ぶポイントは大きく2つ。季節に合わせることと、新婦衣装とのバランスです。ロケーションフォトにおいて、季節感はイメージを左右するポイント。また、新婦の衣装と雰囲気を合わせることで、仕上がりイメージに統一感が出ます。
それぞれ詳しくご説明します。

気温、季節に合わせた服装を選ぶ

夏のビーチフォトならハーフパンツやかりゆしウェア、冬の街中ならタキシードといったように、季節に合った服装選びをしましょう。季節感のある服装は、写真のイメージに統一感が出ます。季節感が合っていないと、まず違和感を感じてしまうでしょう。 また、ロケーションフォトでは気温も要チェック。特に、真夏の屋外は熱中症の危険もあるため、すごしやすい服装を選ぶべきです。

新婦と雰囲気を合わせる

新婦の衣装と雰囲気を合わせることで、写真イメージに統一感が出ます。 例えば、豪華なドレスにはしっかり目のタキシード、ナチュラルなドレスにはハーフパンツスタイルなど、新婦の衣装を軸に考えると、服装をスムーズに決めることができます。 また、靴や小物をペアルックにすると、ちょっとしたアクセントになるのでおすすめです。

沖縄やビーチのフォトウェディングの新郎の服装は新婦の衣裳とバランスを取ることが大切

新郎の衣装はバリエーションが少ないと思われていますが、沖縄やビーチでおこなうフォトウェディングでは、フォーマルからカジュアルまで、かなり自由度の高い衣装を選んで撮影を楽しむことができます。そのため、沖縄やビーチの開放的なロケーションに合わせ、ふたりが撮影テーマを決め、そのスタイルにあった服装をバランスよく選ぶことで、写真の出来栄えや満足度が大きく変わってくるでしょう。 ロケーションや新婦の服装と、衣装コーディネートのバランスを取りつつ、色や小物で個性を出すことで、写真の仕上がりがワンランクアップ。きらりと光る1枚を撮影することができます。 衣装について悩んでしまった場合には、衣装選びをする前にどのような衣装がおすすめかを、まずは依頼したスタジオの衣装コーディネーターに問い合わせで相談してみてくださいね

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop