PHONE098-901-5454

沖縄ウェディングの情報発信マガジン

沖縄フォトウェディングの時間や手順を解説。流れはこれでバッチリ

沖縄フォトウェディングの時間や手順を解説。流れはこれでバッチリ

事前準備が少なく、手軽さが人気のフォトウェディング。打ち合わせの時間や手順が少ないと日程も決めやすいので助かりますよね。 でも、具体的にはどれくらいの時間と、どんな手順が必要なのでしょう? 簡単に説明すると、準備に2~3か月、問い合わせから納品まで6ステップ、撮影時間は4時間~8時間ほどです。手軽で楽しいフォトウェディングを身近にするため、必要な時間と手順について詳しくご説明します。

フォトウェディングフォトウェディング

沖縄フォトウェディングの流れとは?

沖縄フォトウェディングは、電話やメールで打ち合わせを行い、撮影直前に現地で衣装選びをして撮影する流れです。また、写真の納期は2週間~1か月半程度が一般的です。

流れについて、順を追って見ていきましょう。

1、問い合わせ

まずは、撮影地や写真のイメージが合うスタジオに問い合わせをしましょう。写真イメージは、スタジオのWEBページに掲載されているサンプル写真からチェックします。

内容について大まかな確認をし、問題なさそうだったら打ち合わせに進みます。

問い合わせでは、下記の項目について忘れずにご確認を!

  • 料金に含まれる内容(小物やメイク、新郎衣装などが含まれるか)
  • 希望撮影日が空いているか(大安や土日祝は予約が取りにくい)
  • 衣装の持ち込みは可能か(衣装を用意する場合)
  • 雨天保障はあるか(雨天の場合の日程振り替えなど)

そのほか、気になる点があったら事前に書き出して、忘れずに質問できるようにしておきましょう。

2、電話、メールで打ち合わせ

沖縄のフォトウェディングは撮影地が遠方のため、電話やメールで打ち合わせをします。
打ち合わせは、主に下記の4項目について行います。

  • 撮影プラン
  • 撮影日
  • 撮影場所
  • オプションや演出

現地で打ち合わせをしないため、不安な点もあると思います。スタジオ側もお客様の心境を理解していますので、遠慮せずにどんどん質問をしましょう。

また、やってみたいことがあれば、どんどん伝えましょう。お二人にとって大切なフォトウェディングを満点の笑顔で過ごせるように、スタジオ側もできるかぎりの協力をしてくれます。

3、プランを成約

内容と金額について打ち合わせが終わったらプランを成約します。

成約後にオプションや演出を増やしたくなったら、追加することができるのでご安心を。撮影当日でも、対応可能なら追加することができます。

プランが成約するのは、多くのスタジオで入金の確認ができた時点です。支払い方法は銀行振り込みやクレジットカードで行います。

ちなみに、成約後にキャンセルや撮影日の変更をすると、各スタジオの規定に基づき料金が発生することがあります。変更・キャンセル料金の規定は忘れずにチェックしておきましょう。

4、現地で衣装選び

衣装選びは、撮影当日または前日に現地で行います。事前に衣装を見ておきたい場合は、衣装の写真一覧があるか聞いてみましょう。一覧が無い場合は、好みのデザインを伝えて、近いデザインの衣装写真を送ってもらうのも手です。

取り揃えている衣装は、スタジオによってさまざまで、衣装の種類も5種類程度~100種類以上とかなり幅があります。

スタジオによっては、和装や琉装を多く取り揃えていたり、ドレスショップと提携していたりと、独自のこだわりを持ったスタジオもあります。

5、撮影当日

いざ撮影当日。メイク・ヘアセット・着付けをしてもらい、撮影場所まで移動し、撮影する流れです。

撮影後は、納品してもらう写真を選びます。選び始めるとどの写真も欲しくなってしまうので、納品数は多めにしておくのがおすすめです。

所要時間はプラン内容によって前後しますが、準備を含めて4時間~8時間ほど。慣れない衣装での撮影は結構体力を使うため、しっかり体調を整えておきましょう。

特に、夏に撮影する場合は要注意。沖縄の夏は日差しが強く、気温が30度を超えることもあります。特に寝不足だと体調を崩しやすくなりますので、前日ははしっかり寝ておきましょう。

6、データ、アルバム納品

写真は2週間~1か月半ほどで納品されます。

納品方法は、データ納品とアルバム納品があり、一般的にデータ納品の方が早く納品されます。スタジオによっては、データ納品のみ、又は、アルバム納品のみの場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

納品データ数を増やしたい場合やアルバムを作りたい場合は、オプションで対応します。

撮影当日の所要時間とは?

撮影に必要な時間はプランによって変わりますが、およそ4時間~8時間ほどです。衣装の数や撮影場所の数、撮影カット数によって所要時間が変わってきます。

結構な長丁場になるので、リラックスして臨みましょう。カメラを意識しすぎず、フォトウェディングを楽しむのがポイント。カメラマンの方が楽しそうな表情を切り取ってくれますよ。

撮影手順と所要時間の目安(衣装一種類・撮影地一か所・カット数50~200の場合)

  • メイク+ヘアセット(1時間~1時間半)
  • 着付け(30分程度)
  • 移動(15分~30分)
  • 撮影(30分~1時間)
  • 写真選び(30分~)

一般的なフォトウェディングとの違いは?

沖縄のフォトウェディングは、なんといってもロケーションが違います。南国のビーチを活かした構図や演出が魅力で、沖縄を楽しんでいたら撮影が終わっていたという感覚すら覚えるかもしれません。

ビーチ撮影の注意点は、足元が安定しないこと。ヒールが細い靴や、丈が長いデザインのドレスだと動きにくいです。
撮影時は、サンダルやヒールが太めの靴と丈がくるぶしより上のドレスがおすすめ。ビーチに映えるナチュラルな雰囲気も出せますよ。

沖縄で気軽にフォトウェディングを楽しもう

沖縄のフォトウェディングは、準備が少なくて手軽に楽しめることが分かったと思います。遠方だとついつい大変そうに思いがちですが、実際は一般的なフォトウェディングと大差ありません。

しかも、ロケーションは海外リゾート並み。ハネムーンを兼ねて楽しむこともできちゃいます。
フォトウェディングをするなら抜群のロケーションで。沖縄の海と空があなたを待っています。

挙式挙式

関連記事

Contact
マリンビジューブライダルサロン

098-901-5454

10:00~17:00/定休日:日曜日

挙式挙式
Ceremony

Ceremony

フォトウェディングだけでなく、チャペルでの挙式を挙げたいと思うおふたりにはこちらのコンテンツがピッタリです。 沖縄の海と空を感じながら「人前式」の挙式をすることが可能です。大切な家族や友人を呼んで少人数での結婚式をするのもの良し、二人だけで愛を誓うのも良しと様々なシチュエーションに合わせて結婚式が行えます。おふたりの理想の結婚式を沖縄で探してみるのはいかがですか。

Salon &Access

電話する WEBでお問合せ
pagetop